株ブログ・25年間現役マネージャー

現代統計学を駆使したテクニカル分析の東京総合研究所代表大山の個人ブログからの提案

TOP >  株ブログ >  世界は一家、相場はみな兄弟。ナスダックと日経平均先物

世界は一家、相場はみな兄弟。ナスダックと日経平均先物

昨日もそう、いつもそう、ナスダックをみて、日経平均先物が決まり、
昼でもいつでも、動きは同じ。

例えば、

ナスダック 日足
東京総合研究所株式情報2019-3-28_17-22-25_No-00

下値抵抗ポイント、7639ポイントに対して、引けが7643とここで止まり、

日経平均先物 日足
東京総合研究所株式情報2019-3-28_17-22-44_No-00

日経平均先物は、下値抵抗ポイントが21043で引けが21060とこれまた手前。

となると、今日のNYの動きは明日の東京の動きとなる。

みな兄弟、分散意味なし。




関連記事

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り)
みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

コメント






管理者にだけ表示を許可