株ブログ・投資アドバイス|20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:

相場・先物情報2019無料メール版はここ

株式情報ビリオンタッチ トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

代表 大山充についての取材記事


実配信の実績はこちら


実績表記に誤魔化しようのない、LINE上【リアルタイム(時間表記+さらに板情報画像付き)】で配信した全成績(当たっている一部ではない)を集計しています。LINE登録の方は、これで全てであると確認できます。ニセ投資比較サイトなどの下げ投稿に気を付けて下さい。(無料で配信した全ての結果がこれ↑です。)

投資比較サイトの罠にご注意。真実にたどり着くのは難しい。 記事No.9034

2019-01-13-Sun  14:42:28

よくお読みください。

まず、弊社は、電話営業を一本もしていないので、営業マン自体がいません。
解析チームだけです。
しかし、電話での投資相談は受けています。

それが。

最近の電話相談の内容が、相場ではなくて投資顧問に騙された、ばかりと成ってきました。
あまりにも多いので、他の相談が受けられないので、業界状況を説明しておきます。
弊社の電話相談は、駆け込み寺ではありません。

さて、そういう相談は、初心者か、老人か、主婦です。
初心者は仕方ないですが、主婦とか、老人の方は、おそらくなんども同じことをしています。

いつも聞くのは、
「お客さん、そういうのはじめてでないですよね?」です。
もう30年以上前から同じですよ、と言っていますが、引っかかるのも責任があります。

しかし、銘柄に関して、外れた、という理由は投資顧問の責任ではなく、外れたアドバスになった「運」ということもあります。
そこで、外れた原因が大切です。
良いタイミングと考えて、推奨したのに外れて、(とくに昨年は個別株はさんざんだったでしょうから)しまったのは
褒められることではありませんが、悪ではありません。

しかし、前回も紹介しましたが、投資金額が50万円しかないのに、110万円も顧問料を振り込ませる方はもはや
振り込み詐欺です。
また老人に一日5回も電話をかけて成り行きで買わせるのも、どうかと思います。

私は投資顧問という立場上、同じ業界を擁護します。
業界が長いので、30年前からやっている方も、2、3私を含めて残っていますし、
もとトレダース証券の社長と株式セミナーを多く企画していたので、子会社の投資顧問も知っていて
こちらは、当たり外れはともかくとして、「悪」ではないです。

ですので、まず、経緯を聞きます。
通常の契約なら、それで、その時は運がなかった、と考えるのも、次のステップとなるからです。
大抵は、もう投資顧問は辞めなさい、とアドバイスします。

もちろん、弊社への入会もないです。
その前に、自分で考えることが必要なのです。

しかし、ある程度の擁護はしますが、比較広告で、ひっかかった場合はさらに始末が大変です。
通常の営業でないからです。

そこで、この種の相談が多いので、ここで説明しておきます。

投資比較サイトは、ほとんど広告に使われていて、方法は

ニキビに効果抜群の*アクティブが大きく宣伝しているとします。
*アクティブで検索します。(つまり人の広告費を使って自分に誘導させる)
比較広告、口コミがでます。
そこに*アクティブで大変な目にあった。全く治らなかった、などの口コミを制作します。
ここで消費者は、悪い口コミをみて、そのあとの、
でもここで治ったよ、というランキング一位の会社に行ってしまうのです。

この比較悪口サイトを徹底的につくり、自社へ誘導するという、化粧品業界で行われてきた手法を今、投資関係で流行っています。
(保険業界はすでに比較広告を禁止しているが、投資業界はまだ広告比較が徹底していない)

通常、紳士的なところは他社の悪口を書きませんから、書くのは、この手法を宣伝とするところで
サイトは第三者の関係のないところ(訴えられないように海外サーバーかつ主不明)とします。

さて、それでも慎重な投資家は、ベスト1を口コミで検索するので、同じように叩かれていて、そこでまた
これがやり合いだと分かります。
そこまで来れば分かりますが、そこまで行かないと、何がなんだかわかりません。

弊社は比較広告しませんので、関係ありませんが、現状はこうです。
その中の仲の良い投資顧問でさえ、1点が付いているので、それはないと思います。
彼らは1点を付けられるほど「悪」ではないので。

では
比較サイト、やらせかどうか見分ける方法

どこか点数の低いサイトに、なにか気に入った点を書いて、4点を付けてみる。(4点で十分、悪口しか書かれていない投資顧問に口コミ投稿するということ・1点台サイト)
→反映されれば、公平
→無視されれば、いい投稿を掲載しない、自分のサイトへ誘導したい委託者がいる

そういう掲示板の良い点数のところは、この掲示板の主であると、推測することができます。

なぜなら、いま、
3社が優良で4.8点 (悪口0)
他97社が悪徳で1.2点(悪口のみ)
という比較サイトが多いです。
(この分布自体が不自然であり、公平であるから価値のある比較サイトの裏手を取っている)

以前はこれらにランキンが付いていましたが、金融庁が、順位付けサイトを禁止したので、点数になりました。
効果は同じですが。

点数の場合、5点5点4点3点で4.25点です。
4.7-4.8などの高得点は異常で操作されていることが多いです。(10個くらいの投稿ではわからないので、多い数で高得点ほど怪しい)
1点1点2点3点とほとんど最悪と思われているところで点数は1.75点です。
1点台も故意に下げています。

↑なので、一回その掲示板に4点を投稿すれば、反映できないのです。

さて、そんなことを見ていると、投資顧問なんて信じられないと思うでしょう。
まず、自分で勉強するべきで、どうしても入りたければ、直接、2、3社は出向くことです。
または、徹底的に電話で聞く、とか。

1:ともかく、相場では、損することもある、こと。
2:確率は50%であること。
3:資産はすぐに3倍にならないこと。(20銘柄買って運が良ければ、一つ3倍になる可能性はあることはある、ただし、3倍になるまで持ってはいない)
4:勝率は80%になるなら、銀行か、商社がその方法で投資するので、銀行の収益はめちゃくちゃに良くなるはず。
デイトレで儲かるなら、銀行のティーラーが専門でバカ勝ちするはず。
5:FXで月20万円確実なら、そのマーケットの大きさから同じ方法でいいので2千万でも儲かるということ。

理屈でよく考えて下さい。
弊社のモンタナでも勝率は57%です。

損をしたくない、と考える人は投資は禁止です。
損をしても良いという人は、リスクをとって、リターンを狙って下さい。
1ヶ月ごとに確実な成果が出る投資方法はありません。(あったら、銀行、商社がやっている)
バカでかくなった投信は、自身の重さで相場を崩す。
でも100億くらいまでは、あまり影響をうけない。

もし、それでも、確実に儲かる方法があるなら、その方法は売っていない。

まず、投資顧問に入る前に、勉強が必要です。
もちろん、セミナーに行かないで、本で勉強します。
それも、儲からないって書いてある本で・・・

こちらから営業電話ないので、お問い合わせ頂いても、意志が強くなければ、他に移ってしまう投資家の方も
多いかもしれません。
その場合は、残念ですが、それも出逢いの運、です。

ともかく、この株ブログを読んで、するべき事を覚えて下さい。

最後に、比較広告について、ツイッターをしているところもあるので、紹介しておきます。
こちらの方は、弊社とは関係ありませんが、フォローをいただきましたので、紹介しておきます。
https://twitter.com/toushikomonrank
「投資顧問会社ランキング・口コミに関する違法サイトを中心に晒します」
とのことで、危険は掲示板沢山載っています。

基本他人の悪口は言いませんし、いい人もいるのでこの業界を擁護しますが、投資顧問へのイノセンスなご入会はお奨めしません。
関連記事

『LINE参加で情報無料』
相場・先物情報LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

コメント

コメントの投稿

Secret

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。

名称:株式会社 東京総合研究所
所在地本店:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi
恵比寿事務所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-4 EBISU ONE 6F
URL:https://www.888.co.jp/
e-mail:tokyosoken777@gmail.com
代表取締役社長:大山 充
金融商品取引業者:関東財務局(金商)第2507号
ホームページサイト名:投資顧問・投資助言・日経225先物|東京総合研究所
業務内容:投資助言 投資顧問サービス(会員制)
登録番号:関東財務局長(金商)第2507号 
その他:セミナー講演・執筆