株ブログ・25年間現役マネージャー

現代統計学を駆使したテクニカル分析の東京総合研究所代表大山の個人ブログからの提案

TOP >  株ブログ >  VIX急騰、ナスダック暴落線のあと。言うは易く行うは難し

VIX急騰、ナスダック暴落線のあと。言うは易く行うは難し

暴落の理由は、すでに5月からこの株ブログでおはなししていることなので、いまさら何も言うことはありません。

ただ、8月9月と乗り越えてきていますの、ここで暴落となっても、実際に
VIXを持っている投資家、とか、

stocksinfo_2018-10-11_8-22-58_No-00.jpg

いません。
さらにナスダックは、暴落線を出していましたが、
stocksinfo_2018-10-11_8-11-36_No-00.jpg

これも昨日お話ししたように、何回も下値で買い戻されているので、
売っていたとしても、最後まで売りを持っている投資家もしません。

それが、暴落は忘れたころにやって来る、という話の訳です。

さて、今後は、戻りも入りながら、この下げの原因が目先解決できる者なのがどうが市場は時間をかけて計っていきます。

奇しくも10月も大暴落のあるような月ですが、

今回は、その前に、3指数とも、史上最高値、さらに、最後にだめ押しの買いも入った形です。

不都合な真実はなにか? 株価操作続く。。。NYダウ 
でお話した、
stocksinfo_2018-10-11_8-35-19_No-00.jpg

のパターンをなっていて、それも紹介しました。

が、実際に自分でやって、ポジションを取れる人はいません。

先物OPトライアルなら、また先物OPコースなら、今後、どんな展開となろうと、データに基づいたアドバイスを行います。
https://www.888.co.jp/services.html

ともかく、この程度の急落は、暴落とは言えませんが。

関連記事

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り)
みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

コメント






管理者にだけ表示を許可