株ブログ・25年間現役マネージャー

現代統計学を駆使したテクニカル分析の東京総合研究所代表大山の個人ブログからの提案

TOP >  株ブログ >  ナスダック、それでも週足史上最高値で引ける。

ナスダック、それでも週足史上最高値で引ける。

ナスダックが高値を更新しているから、NYダウがやがてついて行く、というのは
一般的で多いパターンであることは確か。
もちろん、各指数史上最高値で大天井っていうものが普通であるからだが、今年はこのそろい踏みをすでにしている。

ナスダック 日足
stocksinfo_2018-6-16_13-21-36_No-00.jpg

また、GMMA売り転換はまだ時間がかかりそうだが、実際に、ナスダックだけが上がって、NYダウがついていけず天井を取ったケースもある。
この場合はナスダックが逆に暴落を引っ張っていく。

ナスダック 青 NYダウ ピンク 週足
stocksinfo_2018-6-16_13-28-33_No-00.jpg

株ブログでは、来週、大きな転換点となる可能性が高いト見ている。

先物OPで、ヘッジを賭けておくか、
高ところ、個別銘柄を売っていくのも、いい。

もっとも効率がいいのは、高値で買わないことと、
安くなったから、乗り出す、ことがないこと。

トレンドが作られる前がもっともチャンス。

前記事もご参照の上、是非ご健闘ください。

LINE参加で、20%オフもやっています。
関連記事

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り)
みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。