株ブログ・25年間現役マネージャー

現代統計学を駆使したテクニカル分析の東京総合研究所代表大山の個人ブログからの提案

TOP >  株ブログ >  ずーーと常識の中で生きていると、取り残される。60年振りの相場対応には?

ずーーと常識の中で生きていると、取り残される。60年振りの相場対応には?

最近での連載は
儲ける方法2018です。

前回の話をもっともっともっと簡単に言えば、

300円の銘柄を400円目標、250円損切り、が通用するようなトレードを想定するなら、

そもそも、400円を見込める銘柄なら、今、400円がついているはず。
今400円がついてないのなら、上昇確率と、下落確率は、インフレの分だけ上昇確率が大きいだけにとどまり、
先に、上方に100円上がるということは、希である、

ということを理解しないがぎり、投資への道は開けない、ということです。

この話は、あとあと出てくるので、習慣として、心に組み込んでください。

でないと、損切りばかりが確定していきます。

さて、次は第二章です。

その前に、本日の相場は、またも、荒れてます。
安値から、高値まで230円。
25550円から25430円まで10分しかかかっていません。

実際のザラバトレードでは、高値でいったん売って、又、高値で買って、安値でもう一度買う、
という繰り返しでした。

15分足モンタナンシステムを使っています。

登録まだの方は 儲ける方法2018動画版
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=536&g=28&f=55

関連記事

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り)
みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。