株ブログ・20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:
株式情報 注目!チャートテスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

投資の奥義:3ヶ月通学コースを90分で即聴セミナー(ここ)

今日はまったく別の話。音楽とともに。 記事No.6344

2015-04-15-Wed  00:34:33

相場と音楽の話はまったく離れていて、ここで時々話すのをためらう。

ここで相場とこの話が関連するとすればちょうど一年前、この株ブログで
もし、ファンドマネージャーたちが
OLC(4661)の買い、に疑問を持つのなら、まず、カラオケにいって「Let it go」を歌わなければならないとした
2014/5/13 良い銘柄沢山 (一年前のGW)
以来のことだ。

その時のOLC(4661)が3785円(修正株価) また第一興商(7458)が

第一興商(7458)
株式情報_2015-4-14_23-23-43_No-00
2888円で ブログ上では

「そして、何度も言うけど、この銘柄を黙って買い。
そのうち、なんでか分かる。」と締めくくった。(↑もう一度読んで見て。)

いま、OLC(4661)は8665円、第一興商(7458)は4065円となった。

これくらいが、関係している、っていうところで、これくらいが、音楽の話もたまにはいいかも知れない、
っていう見本だが、このネタは、これしかない。
音楽関連は第一興商(7458)だけが推奨だった。

ここまでは、なんとか、関連しているが、ここからはもう関連しない。
完全な音楽を聴こう、の話だ。

全くの趣味だから、読んで頂こうなんて、思えないが、どうしても、はやり、世の中には伝えなければ
ならないものもある。
それが、たとえ、このブログの読者2万人のうち、たった3人だけであったとしても、書かなければならないものもある。

残念ながら、毎年、それでも書き記す、アメリカンアイドルは、今年は不作なので、音楽ネタは話題にしない。
しかし、昔のYou tube から見つけたものが、あまりに偉大だったので、書くことにした。

ここに、Sarah Geronimo サラ・ヘロニモ という歌手がいる。
フィリピンの歌手だ。

フィリピンなのだが、ボクシングのパキヤオと同じく大スターだ。
向こうのスターは、格が違う。

貧富の差が激しい国の、金持ちは、日本の金持ちの上をいく。
一つの公共、電話、ガス、とか国で持つものを個人が持っているからだ。

スターも同じで、この天才歌姫がデビューして彼女は瞬く間に、そういう存在になった。
ただ、日本人は誰も知らない。

問題は、今回発掘したこのYoutubeだ。



そんなスターだから、今は、立派なもので、近寄りがたい。

かの、American Idle では スター候補生に、審査員ジェニファー・ロペス達は歌手の命はステージであり、
どう観衆に響くのかをせつせつと教える。

観衆、ファンあっての、歌手なのだ!!!!。

そう教わった。

このサラの「How Could You Say You Love Me」 は難しい曲で、サラがさらにうまく歌うので
唄自慢も、この域になかなか届かない。
しかし、いま、コンサートでこの曲を聴くと、アレンジされていて、少し原曲と遠い。

それも良いかもしれない。
しかし、明らかに、アレンジ後の方が簡単だ。
アレンジして、観衆と一緒に盛り上がる場面を作っているのかも知れないし。
歌いすぎで疲れているのかも知れない。

そういった意味で、今まで、この原曲を 動画で見たことはなかった。

それが。
見つかったのだ。はじめは音がこもって きれいでないから聞き苦しいかも知れない。
しかし、原曲通りに歌っていて、この唄が、いかなる物かは、動画で分かる。
多少の音なんてどうでも良いくらい分かる。

さらに、この曲を繰り返してみていくと、分かる。
観客に手を振ったのは最初の3回だけ。
あとは、観客なんか、見てもいない。
ほとんど、目を閉じて、歌ってしまっている!。

おい。観衆のために歌うのではないのか??
下を向いて、目を閉じて、観客を忘れて、それで??

ようやく、分かる。デビュー間もない彼女だから出来たのかも知れないし、今はもう拝めない。

このYou tuvbe は コンテスト常勝天才少女が、デビュー後に
たった一回だけ
「How Could You Say You Love Me」 を、観客のためにでなく
「How Could You Say You Love Me」 のために歌った場面なのだ。

「How Could You Say You Love Me」という唄のために
「How Could You Say You Love Me」を歌う。

あまりに素晴らしすぎて。

たった3人、この記事をよんで、この曲を歌えるようになりたい、という人がいれば、
それは幸せかも知れない。

なお、このブログで紹介してきた曲をまとめたものは、
pinterest の ここ

投資家の皆様は、読んでしまって、お時間を取らせました。
どこかで、音楽関連の銘柄をもって償いたいと思います。

ではまたいつか、音楽で。・・・・

I can't seem to understand
How can love be so unkind
Still you broke my heart despite what i've done
Still my love was not enough
Though i've given you my all ・・・・・・
関連記事

『LINE参加で情報無料』
相場・先物情報LINE無料版 登録


コメント: -

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村←人気株最新情報はここ。

音楽を聴こう!!

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。

名称:株式会社 東京総合研究所
所在地本店:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi
恵比寿事務所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-4 EBISU ONE 6F
URL:https://www.888.co.jp/
e-mail:tokyosoken777@gmail.com
代表取締役社長:大山 充
金融商品取引業者:関東財務局(金商)第2507号
ホームページサイト名:投資顧問・投資助言・日経225先物|東京総合研究所
業務内容:投資助言 投資顧問サービス(会員制)
登録番号:関東財務局長(金商)第2507号 
その他:セミナー講演・執筆