株ブログ・25年間現役マネージャー

現代統計学を駆使したテクニカル分析の東京総合研究所代表大山の個人ブログからの提案

TOP >  株ブログ >  新たな方向を探る。

新たな方向を探る。

株ブログ・日経平均・投資情報



日経平均などの主力指数が停滞するのは、これらの指数がドル円に連動しているからで、
この連動が取れない限り、上昇しないし、上昇するときは、ドルが一緒だ。

となると、ドル円の上昇余地を探ることだけが仕事となるが、これは指数のこと。

一般的に個別銘柄は相当な勢いで戻している。

東京建物(8804)
株式情報_2014-5-18_19-2-25_No-00

不動産株は、腐っても鯛なので、安いところを買っていけるかどうか、だけ。
それを信じられるかどうか、だけ、の銘柄群だ。
東京建物(8804)は、まだ週足での新値足が買い転換しておらず、日足の買い転換だけが
続いているが、すでにもっとも重たいポイントである950円を超えてきた。

一方、新規では
MUTOH(7999)
株式情報_2014-5-18_19-2-4_No-00
を無料会費捻出銘柄として、選出した。

これ以外にも、速報サービスでは、良い銘柄が、買い直されてきそうだ。

この流れは、主力株に資金が向かわない分、個別の好材料株に反応していく。
まっとうな銘柄を買っていれば、面白い。

さて、秘密記事では年後半の分析を行って行く。


株式情報_2014-5-18_18-35-38_No-00
株式情報_2014-5-18_18-36-16_No-00

上記世界株価指数からの分析は、

ここで↓
秘密記事・それでも買いなのは言うまでもないが。4 今年後半戦への布石と現状分析
見方(PASSワードをゲット)
株式人気ブログランキングへ   から当ブログの紹介文を見て、秘密記事PASSを入れて下さい。

さて、今回の決算では重要な選択8した銘柄350社からみると
市場の予想より、情報に修正されたものが、62%となった。
38%は失望されたが、そのなかには、増益だが、予想を下回ったものもあり、
業績自体は良いものが目立った。

ただ、これもドル円101円以下のでの推移の算定であり、この動きが上にブレれば、
他の業種も買われてきて、その時が指数の急伸するところとなる。

また逆に、出来高の増えないことから、外人はまだ主力に力を持っていかず、個別に物色する姿勢を変えない。
それでも、上記銘柄や、消費関連は、買われてこよう。

今週はオリンピック関連をもう一度仕掛ける。
動画ご購入

本日の記事一覧
秘密記事・それでも買いなのは言うまでもないが。4 今年後半戦への布石と現状分析
それでも買いなのは言うまでもないが。3 今年後半戦への布石と現状分析
05/17NYダウ株式市況速報 NYダウチャート ドル円チャート
それでも買いなのは、言うまでもないが。2
それでも買いなのは、言うまでもないが。
関連記事

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り)
みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。