株ブログ・25年間現役マネージャー

現代統計学を駆使したテクニカル分析の東京総合研究所代表大山の個人ブログからの提案

TOP >  ----- エッセイ ------ >  FX超初心者のための情報 >  投資金額100万円以下のFX超初心者のための情報 3

投資金額100万円以下のFX超初心者のための情報 3

投資金額100万円以下のFX超初心者のための情報
1
http://nakane2007.blog107.fc2.com/blog-entry-3827.html
2
http://nakane2007.blog107.fc2.com/blog-entry-3831.html




初心者で、中期で相場を見る、つまり、デイトレは難しい人 のサンプル投資方法です。

というところまで行きましたね。

ここからは、儲かる方法で、あえて述べていた、方法、考え方をよくよく思い出して
聞いてください。
バックテストだけでは、何も分からないこと。
戦う前から、あえて不利なジャッジのいるもとで試合をすることはなりません。

さて、では中期での投資をすることにしましたから、デイトレはしません。
この場合のデイトレというのは、

一日のうちで決済しようと思って建て、そして決済します。

それは、同じ決済でも、

一週間以上の期間を想定して、ポジションを建て、

たまたま、その日のうちに決済した、

ということと、同じ決済でも、この二つは違います。

何が?

それは、ポジションを建てた時の狙いです。

初めから一日で、小さな値幅を狙おうと建てたものと、
ある程度の値幅を狙おうと建てたものとでは、違うのです。

小さな値幅を狙うことは、禁止です。

なぜなら、は今更いいません。儲ける方法を読んで理解してください。

さて、それでも、一日で決済してしまう場合もあります。
たまたま、運が良く、目標に達した。
たまたま、運が悪く、ロスカットのポイントに達した。

この場合です。

しかし、通常は、ポジションを建てた後は、ゆっくりします。
それは、どういうことでしょう。

極めて具体的なことです。

「ロスカットだけ設定してあとは、PCを閉じる」です。

これは、幸い、忙しいひとに好都合です。

そして、この閉じる、ということが、いかに重要なことかは、やってみると分かります。

具体的ですね!

ここまでで、心構えはわかりました。
ポジションを建てた後は、見てもいけないのです。

あとさき、になりましたが、先にをする前に、あとあとまでのことをここで覚えました。

では、先に戻ります。
それは、中期投資をするのは、分かったが、何を取り引きするかです。

FXですので、もちろん通貨ですが、それは何?

それは、たった二つです。

なぜなら、もう、FXで数百倍で運用して、金利を数百倍取れる400倍レバレッジも規制され、
そもそも、金利が十分についている通貨さえ、なくなったからです。

だから、選択理由は1つ、しかありません。
そこから、出てくる通貨は、2つしかありません。

これで投資する通貨も、期間も決まりました。

そして、それが良いんじゃない?、という、アドバイスではなく、
それでなければ、意味ないじゃん、というアドバイスをここにお話ししたわけです。

ではなぜ、それなのか、もっと理屈を付けて言いますが、結論だけ覚えていてもいいです。
でも、理屈つきなら、ここは、本当の勉強の場ですね。

もちろん、ここは、初心者のための記事です。
それでも、当たり前の事さえ、しない、ベテランも多いので、初心者のうちに

明確に 覚えておいてください。

これは、車の運転で、ここの教習所が最初に教えるのは、

たった、二つ。

ブレーキの踏み方、と 酒を飲まない事、ということです。


続きが読みたいという方は、口座を開いて準備、拍手をクリックしてください。
多ければ、続けます。

関連記事

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り)
みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。