株ブログ・20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:
株式情報 トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

投資の奥義:3ヶ月通学コースを90分で即聴セミナー(ここ)

放射のスポット 記事No.3506

2011-10-24-Mon  08:29:51

柏市で、異常な放射能が検出されて騒ぎになった。
二つのセシウムの比率から、それはやはり原発からのようだ。

そんなNEWSを尻目に、久しぶりにもつ鍋を食べに行った。
年中無休で予約も年中一杯の本当の超人気店だ。

カウンターしか空いていないので、そこに座ったが、隣のカップルの男が、私の隣だ。
この店の唯一の欠点は、禁煙席をもうけていない所だ。

そこで、いきなりの煙攻撃にあった。
風は、自分たちの方に流れていて、どうしてもその煙を思い切り吸うことになる。

喫煙席なので、タバコを吸う権利がある。
おいしい店で、タバコを吸いながら食うなんて、アホか、と思うが、権利はある。

では、嫌煙家は、その煙を受ける義務があるのだろうか。
それを避けるのは、マナー違反なのであろうか。

そういえば、今まで、それは我慢してきた。
しかし、考えてみれば、よける、という正当防衛が、マナー違反であるはずもない。

それが、街に流れてくる、放射能より、健康を害することは、すでに、とうに、証明されて
いるのに、それを避けないのは、放射能をかぶるようなものだ。

そこで、メニューを使ってあおいだ。
あからさまでないので、軽くだが。
いや、隣に気をつかっても、おかしいか。

ようやく、彼らがいなくなって、鍋がきておいしく頂いている時に、予約なしの飛び込みのゲストが
また入って来て隣に座った。

座ったとたんに、灰皿を、私の隣において吸い出した。
今度は、こちらは食事中なのだ。

灰皿を彼女との真ん中でなく、わざわざ私のほうにおいてだ。

そこで、その灰皿の隣に、メニューを立てておいて、明らかに、講義した。

彼は、平和主義者だったようで、早々と吸うのをやめた。

食事中に、タバコは失礼だろう。

よーく考えても、その煙を吸うだけで、有機野菜を食べている意味はなくなる。

灰皿は、彼女とか、子供の前に置くべきだ。
しかしそうは、しないだろう。
だから、マナーもない。

さて、街は放射能で、スポット探しに精を出しているが、簡単にみつかる。

お父さんや、お母さんが、タバコを吸っている家庭がもっとも危険なスポットだ。

まさか、家で、子供の前で、タバコを吸いながら、スポットを探しているのではないだろうね。

アスペストは、禁止されたが、タバコは禁止されない。
麻薬は禁止されているが、米国は銃を規制できない。

原発も同じカテゴリーだ。

世界は企業のためにある。

米国は、銃と、兵器と、金融で成り立っているが、とうとう金融も同じカテゴリに
入って来そうだ。

だれも、異常融資を止められない。
それは、相当後に、健康被害をもたらす、タバコと、放射能と同じだ。

EUの問題は、最終的に、日本がその煙を吸い込むことになろう。
お陰で、年金支給は遅れ、税率は全ての面でUPする。

戦後65年、いよいよ全て吸い込んできたその煙の影響が、個々の命の隅々まで届いてきたようだ。

一人の菜食主義者の日記、終わり。

関連記事

『LINE参加で情報無料』
相場・先物情報LINE無料版 登録


コメント: -

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村←人気株最新情報はここ。

日々雑感

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。

名称:株式会社 東京総合研究所
所在地本店:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi
恵比寿事務所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-4 EBISU ONE 6F
URL:https://www.888.co.jp/
e-mail:tokyosoken777@gmail.com
代表取締役社長:大山 充
金融商品取引業者:関東財務局(金商)第2507号
ホームページサイト名:投資顧問・投資助言・日経225先物|東京総合研究所
業務内容:投資助言 投資顧問サービス(会員制)
登録番号:関東財務局長(金商)第2507号 
その他:セミナー講演・執筆