株ブログ・20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:
株式情報 トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

投資の奥義:3ヶ月通学コースを90分で即聴セミナー(ここ)

ギリシャよりも厄介な問題 記事No.2744

2010-03-09-Tue  14:00:00


ドイツのメルケル首相は8日、欧州の新救済基金構想に対する支持を表明した。
ただギリシャは現時点では緊急事態に陥っていないとする一方、
将来的な対ギリシャ支援の可能性については明言を避けた。

欧州に国際通貨基金(IMF)型の基金を設立する案について、
ショイブレ独財務相はすでに支持を表明。また欧州委員会のアルタファ報道官も8日、
ユーロ圏の新救済基金創設を提案する用意があると表明した。
メルケル首相は外国メディア協会で記者会見し、同基金の詳細について今後詰める必要があると指摘。
しかし欧州連合(EU)は条約の変更が必要となったとしても、
困難に直面した時に対処するメカニズムを構築する必要があるとの考えを示した。

同首相は、あるユーロ加盟国の債務を別の加盟国が肩代わりすることはできないという規則と、
財政赤字の抑制を義務付ける欧州連合(EU)の安定・成長協定という
2つの柱に単一通貨ユーロは支えられていると説明。
その上で「自らのためにEUは何ができるかが問題だ」とし
「(欧州通貨基金設立案は)良いアイディアだと思う」と語り、支持を表明。
「(EU)条約の改正なくしては実現できない。条約の変更が必要だ」と述べた。

だた同首相は、想定される基金がどの程度独立性を保ち、どの国が資金を拠出するかなど、
今後詳細を詰める必要があるとしている。メルケル首相はまた、ギリシャが「非常事態」に
陥った場合に対応策をとる可能性は排除しないとしたものの
「(ギリシャが)すぐにも債務不履行に陥る可能性は、幸いなことにない」と述べた。
将来的な対ギリシャ支援の是非については明言を避けた。


ショイブレ
ショイブレ独財務相


ギリシャの支援があるかないかでいえば、最終的にはあるように思います。
ただ、その支援の必要がない状態に持ち込むことが、結局のところ着地となる予感を
誰もが抱いているのではないでしょうか。

ギリシャ問題に震える欧州は、その裏でもっと大きな爆弾を抱えているとの話が
最近、見え隠れしています。そのほうが問題であり、その問題へと世界の目が本格的に
移らないためにも、ギリシャ問題は時間を稼ぎながらも、軟着陸させることになるような気がします。

gbp100309m.gif

かろうじて最悪の下落トレンドから脱するかどうかという
瀬戸際にいるこの通貨は・・・(レポートへ続く)


続きは更新情報に掲載しています。
レポートご購読の方はログインしてご覧ください。

※「Montana Market Report」レポート会員ご希望の方はこちら


人気ブログランキング現在61位  現在11位
にほんブログ村 為替ブログへ現在31位 にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ現在57位 にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ現在61位
関連記事

『LINE参加で情報無料』
相場・先物情報LINE無料版 登録


コメント: -

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

ニュース

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。

名称:株式会社 東京総合研究所
所在地本店:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi
恵比寿事務所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-4 EBISU ONE 6F
URL:https://www.888.co.jp/
e-mail:tokyosoken777@gmail.com
代表取締役社長:大山 充
金融商品取引業者:関東財務局(金商)第2507号
ホームページサイト名:投資顧問・投資助言・日経225先物|東京総合研究所
業務内容:投資助言 投資顧問サービス(会員制)
登録番号:関東財務局長(金商)第2507号 
その他:セミナー講演・執筆