株ブログ・20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:
株式情報 注目!チャートテスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

投資の奥義:Youtube無料即聴セミナー登録(ここ)

  • 結局ここからどうなるのかは、ドルが握っている、戻っても手だし無用。 2020-01-27-Mon 16:51

    今日の速報解説https://youtu.be/cmoZreF-ixkドルが落ち着いている、ということは何を意味するのか?そして、次の抵抗ポイントはどこになるのか?レンジを日足、から週足へ拡大して解析。...

  • NYダウも急落開始か、各抵抗ポイントを動画で。 2020-01-25-Sat 14:35

    https://youtu.be/w5dKh1Qx0cc↑クリックしてお楽しみください。ドルに押されて、NYダウ、日経平均先物は重い展開に。この先のトレンドは、ドルが握る。個別株は、追撃売りの用意。...

  • 動画速報 今日から字幕入りで 2020-01-22-Wed 17:47

    戻ってどうするかhttps://youtu.be/aQjCsGGtXIcYouTubeでどうぞ。字幕ONにしてよくごらん下さい。...

  • 速攻してください。本日の動画上げておきます。 2020-01-21-Tue 15:56

    今朝のサービスは、いずれも、ヘッジ売りを推奨しておきましたが、ここから戻ってまた、新しいトレンドが生まれます。そのまえにご参加ください。先ほどの記事でのサービスキャンペーンへhttps://kabublog.jp/blog-entry-9303.html今日の速報動画はこれです。https://youtu.be/AkuN2daiDlI動く時には動かないと・・・...

  • いよいよ待ったなし、速攻キャンペーン。3か月以内100万円狙う。 2020-01-21-Tue 13:17

    いよいよ、煮詰まって動き出しました。まだ、多少持ち合って、次のトレンド入りです。この前に、個別株は今日も打診売りを行いました。公開済みではファーストリテイ(9983) 63600-600一方、先物は、お話ししましたように、OPを売るばかりではなく、買うことも選択肢に入ってきます。OPのプレミアムは低く、買いでポジションを取れる年少ないチャンスであることもお話ししました。そこで、戦略的なポジションを取り、この天井圏で...

  • 動画速報!前回の調整値幅1000円、今回は、これを越えるか? 2020-01-20-Mon 17:31

    まずは、二つの戦略のうち、株式では、空売りを打診でいれた。公開したものでは、ファーストリテイ(9983)が下げ足を速めそうであるが、ここからは、他の銘柄を狙う。お伝えしているように、一部、売り、マザース買い、の裁定取引だが、売りの方は、タイミングがそろそろ限界を向かえるので、早めにポジションをとりたい。一方、先物は、ゆっくりとはずれないだろうから、ぶれて、ストーーーンとくくるはずなので、日経平均先物のヘ...

  • 【今の天井圏で仕掛けるべき二つの大作戦】 2020-01-20-Mon 09:44

    高値が警戒されて上値が重たい今の天井圏でこそ、仕掛けるべき作戦を大公開します。 2つご用意しましたので、ご自身に合った方法をお選びください。この時間も無駄にせず、動かなくなった相場だからこそ、利益をもれなく取っていきましょう。作戦1【株式コース】下げと戻りが二極化している歪んだ天井圏では調整を完了しそうなマザーズ銘柄を買い、戻りのピークに達した一部の銘柄を売る、という新裁定取引の戦略を取ってきます。 ...

  • 新規売り銘柄、早速、ダウントレンドへ。 2020-01-17-Fri 10:17

    昨日、youtubeで公開したこの銘柄無料youtubes ↓https://youtu.be/mtx3G1bD7FE崩れてきています。これだけでなく、ある程度戻った銘柄で、抵抗ポイント割れとなったもの、特にモンタナバンドの上昇波を割れたものは絶好の売り場、となっています。株式の会員で、実際にまだまだ出てくるこれらお銘柄を売っていきましょう。また、先物では、OPのボラティリティが全くなくなりましたが、逆にOPの買い場も近づいている、という意味で...

  • 最大のイベント過ぎました。1月15日からのトレンドに注目。新規売り銘柄。 2020-01-16-Thu 08:06

    NYダウは、ここのところまったく、また調整の影を見せず、機械的に買われたまま。これは東京で言えば、のように、対して業績が変化しないのにも関わらず、上昇を続けている様と同じ。しかし、個別株は、これだけでなく、平均的には、戻り終わっている、または、反転が終わって元の値まで到達↓銘柄が多い。そこで、戻りすぎた目柄を加えていく。天井は、だれも分からないが、上がる数より、下がる数が多くなるのが、節分天井。こ...

  • 材料はここから。まだNYも調整しているとも言えないレベル。 2020-01-08-Wed 17:14

    下がったと言っても、NYはまだまだ。日本は個別には、動きが悪くなった。銘柄はいつものとおり、今日の速報をどうぞ。↓https://youtu.be/lKBa4ym1ACU登録いただくと、新規情報が入り次第配信されます。...

  • ミサイル発射で久しぶりに暴落線。 2020-01-08-Wed 10:01

    次のメドは昨日の動画で確認ください。https://youtu.be/PlD63y0PWpYすでに短期トレンドでは、戻ったあとなので、次のポイントは週足での抵抗ポイントですが、昨年と位置が違うので、簡単に値頃感で買えません。また、しばらく市場は暴落を経験していないので、昨年から相場を見ている投資家には、意外に移りますが、これが繰り返される歴史です。すでに天井圏で売り推奨の銘柄は昨日の反発局面でも動きが鈍かったです。高いところ...

  • 値頃買いはできない。個別株は続落。動画公開 2020-01-07-Tue 17:31

    動画では抵抗ポイントをお伝えしてします。登録をお願いします。https://youtu.be/PlD63y0PWpYまた、個別株のヘッジ売りは継続。本日は、指数の上昇にとどまり、個別株はトレンドは崩れたままです。なお、戦争は関係ありません。なぜなら、湾岸戦争で上がってますので。...

  • 天井を狙っても、狙えない。 決めて打診玉を入れること。 2020-01-06-Mon 14:15

    結局、高い間は売らないで、崩れたら売ろうと、いつも投資家は考えるが、成功しない。崩れてから売れるものではない。そのために、天井圏での打診売りを指示してきたが、結局はしない。天井を売れるか、崩れてから売ろうと思っているからであるが、結局はできない。そして、下がってから売る方が、上がっている間に売るより、リスクが大きいことも実感しない。が、しかし、天井はだれにもわからず、追えないことをしらないと、打診...

  • 波乱スタート、戦略変わらず 2020-01-06-Mon 09:48

    12月SQを高値に売りから入っている戦略を続行。YouTubeで公開クリックしてお楽しみください。↓ https://youtu.be/ukxCyWRl7EU ...

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。

名称:株式会社 東京総合研究所
所在地本店:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi
恵比寿事務所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-4 EBISU ONE 6F
URL:https://www.888.co.jp/
e-mail:tokyosoken777@gmail.com
代表取締役社長:大山 充
金融商品取引業者:関東財務局(金商)第2507号
ホームページサイト名:投資顧問・投資助言・日経225先物|東京総合研究所
業務内容:投資助言 投資顧問サービス(会員制)
登録番号:関東財務局長(金商)第2507号 
その他:セミナー講演・執筆