株ブログ・投資アドバイス|20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:

儲ける方法2018無料メール版はここ

株式情報ビリオンタッチ トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

代表 大山充についての取材記事

実配信の実績はこちら


実績表記に誤魔化しようのない、LINE上【リアルタイム(時間表記+さらに板情報画像付き)】で配信した全成績(当たっている一部ではない)を集計しています。LINE登録の方は、これで全てであると確認できます。ニセ投資比較サイトなどの下げ投稿に気を付けて下さい。(無料で配信した全ての結果がこれ↑です。)
  • これでまた、0(金利)の世界がつづくことになった。永遠の0 2019-01-31-Thu 13:51

    これでまた永遠の0がはじまる。ドル円のトレンドは、ブルーゾーンをゆっくり進む形だが、緩やかな米国の利上げペースを信じてきただけに今後は支えのないトレンドに進んで行く。ドル円チャート 週足...

  • 1年に一度の賀詞交歓会、六本木で。 2019-01-31-Thu 09:55

    なかなか、現在のトレード環境は、夜も動くので、セミナー、交友会など行けなくなったが、1年に一度はいかないと。と、おもい、六本木の社長の会に行って来た。(会員のみの非公開交友会)六本木と言っても、ヒルズの上で眺めは抜群だが、このルームを借りて、余るほどの交流もないので、個人的にはヒルズアカデミーは入っていない。ただ、この会の会場がここであったので、久しぶりにアカデミーを訪ねた。みなさんは、ここがお開...

  • (株)東京総合研究所の歴史について。創業経緯と今後。 2019-01-30-Wed 14:11

    【創業経緯】弊社、(株)東京総合研究所はバブル崩壊後、いち早く投資家に公平で適性な情報を提供するという理念のもと、東京都品川区を本社として大蔵省認可、投資顧問業として、スタートいたしました。(株)東京総合研究所のサービスとしては、当時、人気のあったダイアルQ2を介しての日々情報提供をダイアルQ2サービスがNTTから廃止されるまで行っておりました。(株)東京総合研究所・当時の広告当時に、個人、法人投...

  • 戻りのあとの波動はしばらく主要抵抗ポイントがない。 2019-01-30-Wed 10:56

    5日移動平均線だけが、抵抗ポイントとして意識されているので、これ以外は大きな抵抗ポイントがないレンジに入っている。日経平均先物、NYダウ、ナスダックなど、ほとんど同じ形を呈していてこれに加えて今日からドル円が下値抵抗ポイント割れとなり、同じような位置にはいってきた。ドル円チャート 日足またFOMCなどのイベントを控えていて、各指数とも動きにくく、新規の買い物も入りにくい。日経平均先物、前回安値の203...

  • 薄商いの中、方向感なく、反転の期待。 2019-01-29-Tue 15:19

    本日の東京市場は、薄商いの中値を消したが、後半、押し目買いも入って、+サイドまでこぎ着けた。出来高、売買代金ともエネルギー不足であり、今後は、少しの材料でも大きく動きそうだ。大型が重く、小型の一部で値を維持した形。これでもチャート上は、モンタナバンドの下値抵抗ポイントを割り込み、売り転換となった。また日経平均は引けにたぐったが5日移動平均上で終わった。日経平均先物チャート 日足 モンタナバンド短期...

  • 年始の下げ過ぎからの訂正の終わりと次のトレンド。 2019-01-29-Tue 13:37

    NYダウ、ナスダック、ドル円、それぞれが、年始に付けた安値からの反転を日柄超過という形で、達成し、そのあとトレンドはその余韻のトレンドが数日続いたのがここまで動き。ここからは、再度日柄売り転換から、下値を試す展開になるかもしれない。特に、ドルはここで持ちこたえられるかどうが重大で、108円まで抵抗ポイントがないため5日移動平均線を割り込んだ場合は、急速な流れも注意しておきたい。どっちに行かずであれば、...

  • セミナーなどのご報告。+金沢の街 2019-01-28-Mon 13:29

    週末に、Canon 28-40mm F2 レンズのレストをかねて金沢の街を訪ねた。兼六園東茶屋町じっくりニューズWeekでも読もうと持っていったが、結局読んだのは帰りの新幹線。さて、旅はともかく、ゆっくり考える時間があるのなら、先物OPを考えて、知識として蓄えることはマイナスではない。そのために、プライベートセミナーを開催しています。90分、5万円ただし、本会員入会者には無料です。この90分でほぼ、現在のトレード環境が...

  • 相場の2面性を認めつつ、戦略は多用に。天は二物を与えない。 2019-01-28-Mon 09:58

    経営者として、困るのは1:能力があるが性格が悪い奴。2:能力はないが性格の良いやつ。このどちらを残すか?だ。この2面性はすべての事象に現れてきていて、到底認められないものもある。例えば、光子の2面性。光子は、粒子であるが、波である。これをなかなか直感で認めにくいがそうである。頭が良ければ、嘘もうまい。これは仕方ない。嘘もつけなければ、ボケ、かも知れない。その時に、宗教心が心をただす。しかし、光の2面...

  • いい音で聴くセミナー。VIPルームにPCミュージック。 2019-01-25-Fri 13:35

    CDが出現したときに、レコードに固執していても、それは懐古趣味にしかならなかったように今、CDに固執していても、めんどくささが残るだけです。現代で、良い音は、PCにため込まれた、WAVファイルから再生されます。それが、今の時代のながれであり、ここからいうまでもありませんが、いま、世界はPC抜きに、トレードはもちろん芸術すら語れない状況にあります。PCがやっていることを理解することは悪いことではあり...

  • 依然として、往年景気の敏感株は重い。小型に限る。 2019-01-24-Thu 13:25

    中国の景気減退、といってもまた6%も成長しているが、を受けて、市場では景気敏感株が重くなっている。この10年間、できる限りの緩和で持ち上げてきた市場が、今後、どれらくらいの調整を強いられるかは市場はまだ知れない。アメリカが債務上限を8回引き上げ、さらに今回も引き上げが必要で、どこまで続くかは、政権が安定しているかどうかにかかる。なぜなら、安定して入れは、引き上げるだけ、引き上げても、文句だでないから...

  • NYダウの深夜を見て、明日を伺う展開。 2019-01-23-Wed 14:43

    東京市場は、ドル円と深夜のNYダウ先物の動きをみて、折り合いを計っている。急騰の後の押しなのか、戻りが終わって反落開始なのか、それはNYダウも同じ。NYダウは11日間連続の陽線のあと、昨日は300ドル安、安値時の460ドル安から160ドル戻して引けて、今は、47ドル高。これを好感し、さらに15:30からの、黒田バズーカに期待を寄せて様子見、というところNYダウはチャート上、下値抵抗ポイントで止まっているが、日...

  • 2019新・儲ける方法 確率とは??? 1 2019-01-22-Tue 16:40

    1:もし3倍になる銘柄を知っていたとしても、資産は3倍にならない。なぜなら、その銘柄にすべて投資できないから。なぜなら、その銘柄が3倍になるまで待っていられないから。ちなみに1銘柄が3倍他4銘柄がとんとんの場合500(100+100+100+100+100)が700(300+100+100+100+100)になるということなので資産は40%増える。それでもその銘柄をタイミングよく上がり、さらに3倍になるま...

  • NYが休みで商いなし。注目は夜間の動きとドル円。 2019-01-22-Tue 13:21

    昨日は、NY市場がお休みだったので、今日の東京市場の閑散ですが、NYダウの夜間の動きをみて市場は動いています。NYダウは、戻りの日柄、買いの日柄を延長して上げてきたので、オーバーシュートの修正が行われます。現在、夜間で176ドル安となっています。一方、この先、中国との貿易問題が進展して、大きな成果を向かえるというシナリオのもとで上がってきたので次の材料が、あまりありません。残っている問題が、それでも...

  • アメリカはお休み。出来高11億。 2019-01-21-Mon 16:20

    今日は外人不参加。で、出来高11億株、ということでやっぱり外人たのみと思いきや実は金曜日も11億株。売買代金も1兆円台に落ち込んでいます。関係無いですが、ビットコインも以下のチャートで302,000円まで抵抗ポイントがありません。なお、ビットコインは昨年も1/21の週から急落となっているので注意です。弊社の会員は、仮想通貨に手を出していません。当たり前、ですが。・・・・すくなくとも、投資はフェアーな市場でやるべき...

  • NYダウ、連続陽線、11日目。 2019-01-21-Mon 08:30

    NYダウは、中国との貿易摩擦解消を材料に、小刻みに11日間連続陽線を達成した。ただチャート的には、日柄売り転換となっていて、すでに買いの日柄が延長されている形となっている。日本市場は、このNY株式市場と連動する、ドル円に支えられているが、どの指標から戻り高値を確認するか注目するところ。なお、NYダウの次の転換ポイントはNYダウ 日足24341ドル。すでに年始から推奨した2銘柄は、さらに伸びそうだが...

  • ドル円の上昇継続が条件。そして米国の注文が懸念。 2019-01-18-Fri 15:47

    日銀や、政府は基本的にドル安が良いに決まっているが、また同時に、米国が無作法なドル高のみ口を挟むことはお決まりだ。ドルのチャートを見ていくとドル円 チャート上値はいい水準まできたので、ここからさらに追っていくことは出来ないが、5日線を連続して割こまない限り、緩やかな動きがつづく。ただし、GMMAは中期短期とも売り転換のままであり、105円割れからの反転が日柄的に続いている。その連続性が12日におよんでおり、...

  • ナスダックは戻りの日柄終了。これを横目でみての投資となる。 2019-01-17-Thu 13:12

    東京市場は東京市場の理由で動いていない。東京市場が上がれば、それは、ナスダックが上がることを先取りしたからであって、自主性は、時々みられる、公的資金の買い支えなどだけである。その意味で、今夜からのナスダックの動きには注目したい。またVIX指数も反転を開始しそうだ。もう一つ見ておくべきは、ドル円で、ドルは、年初の105円割れからの戻りを、109円まで4円幅試した。今後は1/2押しの107.50程度を目指すかもしれな...

  • そう言えば、ナスダックはもうすぐ戻り頂点に達する。 2019-01-16-Wed 14:33

    今、夜間取引では、NYダウが60ドル高、ナスダックは100ポイント高でこれを反映して、利食いが押さえられてまあまあ底堅い展開となっている。しかし、一方で、この夜間の100ポイント高でナスダックは戻りの頂点に達する。この後の展開に注目。そして、米中の問題は、中国自体のGDPの伸びへの懸念に移っている。祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす奢れる者も久しからずただ春の夜の夢...

  • ここから先は読みにくい。意味のない上げ下げに翻弄されるはず。 2019-01-16-Wed 11:35

    実体自体が奥深く眠っているので、表にでてくるものだけでは評価できない。ドル円も本当の圧力が、金利なのか、ドル残高なのか、市場はまだその方向を作る理由を読めないでいる。大きく動いた理由は、例えば、年初の円高は、ロスカットを誘発させる仕掛けであったとしても、その筋まで来させた理由は別の部分にあり、そういった乱れたあとのトレンドこそが本当の場合がある。さて、そんな意味でも、確定して利益をだす、スタイルは...

  • キャンペーン終了、予想結果はいまのところ・・・・ 2019-01-15-Tue 16:50

    日経平均予想で1月末の予想をいただきました。レンジは19200円から23456円で平均は20808円です。みなさん、ここからさらに上方への期待が大きいです。さて今日の相場は一日中、日本も、海外の夜間も、非常に堅調でした。指示である、5日移動平均を維持しており、レッドゾーンに入りました。美味しいものが好きな方は↓(株)東京総合研究所 インスタグラム30年以上前の秋葉原は喫茶店もなく、ラジオ会館の上のコロナという喫茶店で...

  • ドルは要の週に。昨日のNY市況から。(株)東京総合研究所 2019-01-15-Tue 08:43

    材料的には米中の貿易問題は峠を越えており、悪材料が見当たらなかったが(壁くらいしか)すでに貿易問題に言い答えがでると、ツイッターでつぶやいていたこともあって、昨日のNYザラバでのトランプ大統領の発言は、それ程影響を及ぼさなかった。それより、その先を相場は見ていて、中国経済のピークアウトが、米国に落とす、また世界経済に落とす影を憂慮した動きとなった。1989年から日本が叩かれていく様をもう一度連想させる。...

  • 投資比較サイトの罠にご注意。真実にたどり着くのは難しい。 2019-01-13-Sun 14:42

    よくお読みください。まず、弊社は、電話営業を一本もしていないので、営業マン自体がいません。解析チームだけです。しかし、電話での投資相談は受けています。それが。最近の電話相談の内容が、相場ではなくて投資顧問に騙された、ばかりと成ってきました。あまりにも多いので、他の相談が受けられないので、業界状況を説明しておきます。弊社の電話相談は、駆け込み寺ではありません。さて、そういう相談は、初心者か、老人か、...

  • 5000円が3名様に当たる日経平均予想キャンペーン。締め切りです。14日まで一日延長。 2019-01-13-Sun 13:02

    年始、お年玉キャンペーンです。【日経平均の1月31日の引値を当てて5,000円をゲット】ツイッターが出来る方は、5,000円分が当たる大きなチャンス。日経平均の引値を当てて下さい。/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_1月末日の日経平均株価を予想しよう!商品:Amazon5000円分を3名様参加条件:Twitter https://twitter.com/tokyo_soken のアカウントを①フォロー&RT のあと②プレゼント企画告知にリプライリプライ内容:1月31日の引値...

  • 予算ってなんだろう? GDPってなんだろう? 2019-01-11-Fri 16:11

    まず、メキシコの壁問題は、まったく悪材料にならない。なぜって、6000億円も発注するんだから。復興費も同じ。何かを失い、それを回復しなければならない状態であれば、それは予算として使われる。それは、景気を押し上げる。だから、壊れたら、新しいものを買う、ということと同じなのだ。そんなものに、振り回されてはばかばかしい。政府機関が閉鎖されても、総額使う金額は同じ。予算が遅れても、結局、今年度に使うか、来年度...

  • また分岐点に突入。プットはいったん利喰い完了。 2019-01-10-Thu 16:31

    朝の指示で、昨日のプット買いの利食いを完了した。しかし、プットの買いやコールの買いは、基本的には、非常に儲けることは難しい。そもそも、コールやプットの買いで儲かる自信があるなら、そのまま先物を買ったり(コールの買い)、先物を売ったり(プットの売り)を行った方が有利だからだ。さて、日経平均先物は分岐点に差し掛かった。5日移動平均線が分岐点になる。今回は、SQまでを買い日柄としたが、昨日の高値は上値抵...

  • ファンドマネージャー会議の結果。今年は年初に行った。 2019-01-10-Thu 14:06

    今年は、転機と見えて、毎夏行っていた海外ファンドマネージャー達を招いて会議を先週、年初で行った。昨年までの何を買うか、の観点から、少し大きなレンジでの転換点を感じているようだ。銘柄はそれでもいくつか候補に上がった。株式会員には、推奨を適時行う。さて、しかし、大きな変動時にはヘッジに的な戦略も必要であり、今年こそは、先物OPを学ばないといけないことは確か。日経平均先物 入門 東京総合研究所ちなみに、...

  • 綱引き。ジレンマへ。 良いところ取りから悪いところ取りへ。 2019-01-10-Thu 11:36

    そもそも、株式が高いと債券が安い はセットであるはずが株式も高いし、債券も高い、が成り立ってきました。これは一見、金利低下は、流動性の増大を招き、株式にプラスである、という理屈です。つまり、株が、不動産化、しているということです。しかし、従来の経済の理屈では景気がいいから、金利が付けられる。金利がついた市場は、インフレである、よって株が上がる、という構図となります。つまりは、インフレで上がっている...

  • 結局今日は、中国との交渉が3日間に延長された分に期待を込めて買われた。 2019-01-09-Wed 16:58

    それでも日本市場は、ドル円に左右される展開となっている。材料の数、方向は米国の経済が思ったほど悪くならない=ドル高悪くしないために金利を0に戻してほしい=ドル安中国との貿易交渉はうまくいく=ドル高と数では2:1でドル高ですが、このドル高の要因には、金利上げが入っており、この金利上げは景気にマイナスと考えているため、矛盾が生じ卵が先かニワトリが先か、の問題になっています。が、中国との貿易交渉は、ドル...

  • 買いの日柄進行中。 米中交渉進展を期待して。 2019-01-09-Wed 09:32

    日経平均先物は定番の戻りを入れていて、もうすぐ目先のターゲットに達する。日経平均先物 日足買いの日柄中に SQを向かえるので、今週のSQまで値動きは無視する。いずれにしても転換は、5日移動平均線割れとなるため、まだ下値に余裕がある。個別は、1090円おすすめした旭化成(3407)が立ち上がってきたが、まだまだの位置。トランプは、連銀にまで言及して、ともかく、金利0を自分にも与えろ、という考え。その代わり、ド...

  • 無料動画で。NYダウ、ドル円のチャート分析。週足での戻りのポイント 2019-01-08-Tue 09:36

    ドル円は落ち着いて戻っているようにみえるが、実は、GMMAでは重たい動きが続いている。詳しくは 動画でhttps://youtu.be/J3s0Fy8O0IENYダウは転換点に差し掛かっており、ここから伸びるか注目であるが、見方は日柄。相当荒れた展開から、落ち着いてきたが、VIXはまだ低空飛行であるが、余韻を残している。個別には、ヘッジ売りの買い戻しを優先。丸井(8252)など買い戻し完了。応援クリックもよろしく お願いします。株...

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。