株ブログ・投資アドバイス|20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:

儲ける方法2018無料メール版はここ

株式情報ビリオンタッチ トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

代表 大山充についての取材記事

実配信の実績はこちら


実績表記に誤魔化しようのない、LINE上【リアルタイム(時間表記+さらに板情報画像付き)】で配信した全成績(当たっている一部ではない)を集計しています。LINE登録の方は、これで全てであると確認できます。ニセ投資比較サイトなどの下げ投稿に気を付けて下さい。(無料で配信した全ての結果がこれ↑です。)

考えて見れば、2008年にも、赤信号を渡ったのだが、本当の原因は隠された。・・・のであった。 記事No.9113

2019-04-18-Thu  14:53:17

2008年、なぜ、リーマン前に上昇していたのか、と言っても重かったことはそうであるが、
値が寸前まで保てた理由は、格付け会社の不正だった。

ウォストリートジャーナルとS&Pが結託して、不正な値を公表していた。
しかし、この事由はこれにとどまらず、ありとあらゆる場面で現れる。

政府の発表する数値が、間違いであっても、それは単によく調律された結果であり、
なくなるものではない。
我々はいつもそれを信じている。

不正会計も、不正統計も、不正選挙も、なくなったことはなく、ただ、表にでるのに、時間がかかるだけだ。

無料版LINEでは一部決済した。

さて、モンタナチャートでは、NYダウは

NYダウ モンタナチャート
東京総合研究所株式情報2019-4-18_13-24-31_No-00

上昇波動から押して、気流外で高値もみ合いしている。
それが、2番天井時にも現れるもので、上にのれないと、調整圧力がかかることろ。

ともかく、悪い材料があんまりない!!というのが、悪材料。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ 人気株ブログ

NT倍率異常上昇と赤信号みんなで渡れば怖くない。 記事No.9112

2019-04-17-Wed  14:53:02

バブルの頂点は、赤信号みんなで渡れば来なくない、という心理が中心になる。

この経済が、緩和をしたから、景気が良くなっている経済ではなく、
緩和を増加し続けているから、良くなっている経済なのだ。

もし、この水準で、自動回転すれば、緩和政策は成功したことなるが、
垂れ流している資金があるからこそ、利益がでているのなら、今後それは期待できない。

それにしても、上昇という、中身がない。
上がっているのは、225や、ビットコイン、もちろん、採用銘柄のソフトバンク(9984)、ファーストリテイ(9983)

そして、いよいよ、NT倍率は、さらに高値に到達しようとしている。

東京総合研究所株式情報2019-4-17_13-30-35_No-00

これは、今後、日経平均が止まって、TOPIXが追いつくか、TOPIXが、日経平均を追いかけるかのどちらかになる。

トランプや今のマーケットにとって、健全かどうかは問題ではない。
価格が上げる、このことだけを問題としている。
そして、相場は、いま、それに応えているのだ。







『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

ギリシャ国債が、米国債より買われている!夜間のNYは重め。ナスダックは、8000ポイント達成で達成感。 記事No.9111

2019-04-17-Wed  11:41:56

今の相場を見れば、

ビットコインが買われている。
さらに、ギリシャ国債が、米国債より買われている、という究極の展開となっている。

それは、ネットバブル相場でPER1000倍になったことと同じ意味。
しかし、1000倍でも買われる位、すべてのものに理由なき買い物がはいるのが、大天井。

それは、買われるから、買う、という展開、で最後の買いは理由がなくなる。

今日は、中国のGDPが落ちていないという理由で買われているが、
バブルでは、だれも住まない海の底まで値段がついた。

市場は、トランプがいる限り、金余りがつづくだろう、という観点で動いている。
それに迎合するか、反対するかの、問題。

プットは当面、ショートで利益を稼げる。

もう一度言うが。
ギリシャ国債が、米国債より買われている

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

為替条項を入れるか、どうか、という順番が先か????? 記事No.9110

2019-04-15-Mon  14:49:33

まあ、米国が黙っていると思っていたが、やはり、きっちり、為替への介入を封じてから、円高を演出するつもりなのか?

どちらにしても、金を取るのは、中国と、日本からと決まっている。
欧州はなんだかんだと言ってそれ程大きな関税問題に発展しないだろうから、
ターゲットはやはりこの2国となる。

それらの影響が、GW明けにでるかどうか、ということろ。
GWは残念ながらポジションは持てないので、眺めるしかないが、相場は、ドルが崩れると一気に崩れる。

2013年は中国ショックと言っていたが、今度は、中国と2度使えないので、どうなるか。・・・

ともかく、良く考えて見れば、為替不介入って言ったって、日本はそんなものはやっていない、ということに
なっている。
そうなっていて、介入したとの発表もないのに、今、これを重要課題としているのは、やはり100円を目指して
米国に有利な展開を考えている印、にしか見えない。

そして、もう一つ、それは日本が覆面介入をしてきたという、警告でもある。・・・・・

さて、今日はまた売りを追加した。





『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

30年前の手口と今日の相場。 記事No.9109

2019-04-12-Fri  15:26:38

今日は、日経平均が+159
TOPIXが+1.12

値上がり銘柄数 809
値下がり銘柄数 1219

という極めていびつな展開となった。
なんせ日経平均の上げ分はファーストリテイ(9983)とソフトバンク(9984)とだけのもの。

さらに、小資金で上げるファーストリテイ(9983)を狙っていることろを見ると、日経平均を上げさせようという
買い方の狙いがある。
しかし、30年前を思い出して欲しい。

片倉工業(3001) 月足
Stocks_19-4-12_14-44-24_No-00.png

85年の600円から89年の日経平均ピーク時には7750円まで13倍になもなった。
なぜ、この銘柄が狙われたのか?

その前に、この銘柄が狙われたと分かったのは、そのあと数年で行って来いの株価になって、7000円台から800円台に落ちた時、そうやく、この相場がやらせであったことに市場は気付いた。
しかし、時すでに遅し。

それで、なぜ、狙われたのか、というと、この銘柄が、品薄株で小資金で、株価が動いてしまうからだ。

それはファーストリテイ(9983)も同じ。
つまり、同じ株価操作なのだ。

さて、そういう意味でも、これらの指数が、バラバラに動いてくると最後の最後の飾りになる。
TOPIXが下がって、日経平均が上がって、出来高なし、なんて、やらせにはついて行けない。

同じく、NYダウも、ナスダックも、おかしくなっていて、最後はみんな、強気になって、理由もなく、買い、
そして、終わる。

LINEでは無料配信で、売りをいれた。

30年前に禁止された、相場、価格操作。復活。


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

市場が信じているもの・・・・ EU・IMF・トランプ?? 記事No.9108

2019-04-11-Thu  11:27:01

EUとの離脱交渉が10月まで延期されそうだ。

シティーはこれを、茶番劇と呼んでいる。
そもそも、そんなこと(=合意なき離脱)など、ポンド相場は信じていなかった。

なぜなら、どこにも、メリットがないのだから。

ポンドドル 週足
東京総合研究所株式情報2019-4-11_11-16-46_No-00
ずっとここのところ、底打ちなのだ。
通貨だけは、茶番劇、だと分かっている。

一方、上昇する株式も、中国との貿易摩擦なんで、信じていない。
結局、落ちるところにおちて終わり。
これも茶番劇・・・

そして、今回は、IMFがこう発表した。
世界に残る高リスク債券は、4兆ドルとなり、リーマン前の4倍になったと。

そして、NYダウは、2倍になった。
東京総合研究所株式情報2019-4-11_11-11-54_No-00

危なさは、4*2=8倍になったことになる。
それでも、高値を更新するのは、トランプを信じているから。

バブルは繰り返す、形を変えて。・・・

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ 株ブログ

レンジの上限を這う展開は、強いか、最終形。 記事No.9107

2019-04-09-Tue  14:24:31

このところのパターンである、とりあえず、8:45-9:00の現物寄り付きまでに2000-4000枚買い仕掛ける、
というパターンで、今日の日経平均先物の上値抵抗ポイントを早々に試した。

日経平均先物 日足 昨日
東京総合研究所株式情報2019-4-8_15-18-11_No-00

昨日は上値抵抗ポイントに早々にタッチして、陰線。
昨日算定した今日の下値抵抗ポイントは

21715円。

現在はこれを守っていて、本日の引けで、明日の抵抗ポイントが決まる。
転換には、下値抵抗ポイントを割ってくる必要があり、下値抵抗ポイント割れから、トレンドが動きが大きくなるので
本日なら、21715円であるが、これまでのところは安値21690円で止まっている。

本格的な転換には、ドルが大きなレンジで動くことが必要だが、
ドルも不思議な動きが続く・・

景気が悪いなら、ドルは利下げを意味して売られる。
景気がそれ程わるくないなら、やがて利上げを織り込んで、買われる。

今は、この後者を選択しているが、それでも、ホワイトハウスは、FRBを巻き込んで利下げをしようとしている。
これ以上、債務に目をつぶって上げれば、やがて破裂するか、

太陽が今、なくなっても、地球でそれを確認するのに、8分間かかるため、
人類は、太陽が実際になくなっても、8分間生きられる、

と同じことなのか、どうなのか。
天井は、その前の日、前の時間まで分からないものだ。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

マネーゲームの果て。ビットコインに見る現実と幻想の狭間。 記事No.9105

2019-04-09-Tue  14:11:05

いま、ビットコインが55万円まで戻った。
安値から5割上がったということだ。

それとNYダウが、5000ドルも、たった3ヶ月で戻した、ということは、ほぼ同じ意味の中で行われている。

今の市場価値は、実体でなく、金余りの、マネーゲームの果て、の最終場面で、原油の100ドルと同じ。

物理的な買い、がどこまで実体を隠せるか、の問題だが、とても、無難に終わるとは思えない。

どちらにしても、原油、金、ともに大天井はだれも売れない。
それが大天井というもの。




『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

世界経済の行方。もっと大きなレンジで見てみると。 記事No.9106

2019-04-08-Mon  13:56:01

世界経済なんてものは、

テクニックでなんとか、なる、というのが、今の情勢で

そこには、経済がもつ本質的なサイクルも、誰もがひれ伏すことになる、歴史的回帰との関係も
力ずくでなんとかなる、というスタンスである。
それがいいか、悪いかは、あとから分かることであるが、歴史に勝った国も、人もいない。

すべては、循環のなかで、物事は移り変わる。

今回は、三権分立も、もとより、FRBまで入れ込んで、大統領が一人でなんでもできる体制を整えようとしている。
映画ではあるが、現実には、これには、正義の力も働くので、そう簡単にいかないはずであるが、
今のところ、正義は、完全に、帝国軍にやられていて、ルークの娘(?)も現れていない。

自然の淘汰は、人類の英知を吹き飛ばすものだが、そのレンジが、今のDNAにとっては、長い、というしかない。

転換は、引き続きドルから訪れるはず。



『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

ご祝儀買いのあと。ドル円が要か? 記事No.9104

2019-04-02-Tue  10:45:23

今の混迷の相場の中で一つだけ、いや二つだけ変わらないことがある。

それが、トランプを信じている人が多い、という不調和な事実と
景気低迷を先読みしているのに、ドルが高いという、トワイライトゾーンだ。

結局、という結論で一気に紐付けると

ドルが安定している限り、相場に暴落はない。

昨日から今日にかけて、LINE版無料情報「儲ける方法」では、打診売りを行った。

Stocks_19-4-2_10-41-58_No-00.png

結構、個別ではなく、全体の話、裏読み、パロディ、さまざまありますが、好きな人には好き、嫌いな人には余計なLINE情報です。
是非、お試しをどうぞ。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

今日の形、個別はまず、目先回転か? 記事No.9103

2019-04-01-Mon  16:23:45

新元号が発表されたあとの動きはこうでした。

日経平均先物 日足
東京総合研究所株式情報2019-4-1_16-8-35_No-00

ここからは個別も売れる物が多くなってきますが、問題は大きな流れがどこではじまるかです。
回りはまだ、悪材料が残っているという、言わば好材料が、残っていますが、

これは、パンドラの箱に最後に残されたものが希望であったという、事と同じです。

なぜ希望なのかと言えば、未来を何でも見渡せるという災いがまだ残っていたから、・・・という理由です。
その理由と同じです。

悪材料が残っている限りなんとか、なりそうですが、
これがなくなったとき
=1989年の冷戦の終了など

が本当の審判の時となります。

それがいつ来るか、は分かりません。

ともかく、金利0
元号00

となりました。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

新年度相場、216銘柄が新高値で、迷いなし、の売りか。新元号00 記事No.9102

2019-04-01-Mon  12:47:46

日経平均は先月、月足3ヶ月ぶりの陰線で、このローソクのうわ髭を確かめに来ているが、ともかく、
日足で変化するまで、プットなどを売りながら、次の展開をまつが、個別は逃げ処と思われる。

新元号00について
https://newspicks.com/user/3652826?ref=news-summary_3787985

ご祝儀、ダブルで個別にピークを図って売り。
新元号はなんで、楽園とか、にしなかったんだろう。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

今の日本株の位置を言えば、 記事No.9101

2019-03-29-Fri  14:47:48

米国が、利上げから、利下げ含みに移ったということは
ドルにとっては重い材料。
その重い材料にもかかわらず、選択されているのは、まだ心底にドルへの信頼が他の通貨以上にあるからに
他ならないので、ドル円に関しても、死なばもろともの環境だと、一方的にはならない。

では、株式はどうか?
米国はすでにできる限りの緩和と減税を行ってしまった。
一方、日本はさらに多くの債務残高を抱える。

この意味では、米国の株が相対的に上にある。
でも、転換点、転換日は突然やってきて、それは予期できないものだ。

消去法によって買われている市場について行くわけにもいかない。
では転換点を見る前に、日経平均先物はどこにあるのか?

東京総合研究所株式情報2019-3-29_14-34-31_No-00

調整の入り口は、引けで21000円割れで、このLINEは下げ基調にある。
ということは、なにか、大きな転換材料が出る必要があるということ。
そして、移動平均は下に向いているということだ。




『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

世界は一家、相場はみな兄弟。ナスダックと日経平均先物 記事No.9100

2019-03-28-Thu  17:31:00

昨日もそう、いつもそう、ナスダックをみて、日経平均先物が決まり、
昼でもいつでも、動きは同じ。

例えば、

ナスダック 日足
東京総合研究所株式情報2019-3-28_17-22-25_No-00

下値抵抗ポイント、7639ポイントに対して、引けが7643とここで止まり、

日経平均先物 日足
東京総合研究所株式情報2019-3-28_17-22-44_No-00

日経平均先物は、下値抵抗ポイントが21043で引けが21060とこれまた手前。

となると、今日のNYの動きは明日の東京の動きとなる。

みな兄弟、分散意味なし。





『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

ブレが大きいと、いいことも、わるいことも、起こり、そして、慣れてくる。 記事No.9099

2019-03-28-Thu  10:26:50

1987年のブラックマンデーの時、
その兆候として見ていたのが、NYダウなどのブレであった。

通常100ドル動くことなど珍しかったが、その近辺では、日々、そんな値動きとなった。
100ドルなんて、今では引けの10分でも起こってしまうが、
当時は、2000ドルのNYダウが、100ドル動く、ということは、今の株価なら、100ドル動くということになる。

それが、下げだけでなく、上げでも起こっていて、
市場は、そんな、大きな値動きの相場に、一喜一憂していたが、それも時間が経つとなれてくる。
いいいとも、わるいとも、感覚がなくったて、ただ、日々の値動きだけを解説するようになっていた。

今と、同じ。
イールドといったり、議会が、と言ったり、リスクオンとか、オフとか、後退とか、台頭とか、とにかくわかならい。
日々しか見ていないから、だれも、この先を話さない。
話すのは、昨日のことだけで・・・・

400円上げ下げたり、だが、こんなものは、ブレにしか、過ぎなくなってきた。・・・

いつかを思い出す。
やがて、どうにか、なるさって、議論になっていく。。。


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

配当に絡む売り買いで、めまぐるしい。 記事No.9098

2019-03-26-Tue  15:31:51

500円上げて、引けで100円押して、400円上がった。
なんとも、めまぐるしい展開であるが、配当落ち前の固有の動きを考慮。

どちらにしても、下げすぎ~、上を試したので、
東京総合研究所株式情報2019-3-26_15-27-47_No-00

明日以降に、このレンジをでるか、でないかが、注目される。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

結局、動いてから理由を探しても、意味がない。 逆イールドは前からの懸念事項。 記事No.9097

2019-03-25-Mon  13:34:09

逆イールドだけが、大きく取りだたされているが、これは今にはじまったわけでもない。

同じ意味で、リーマンンショックのもととなる、サブプライムローンの警鐘は前年の12月には聞こえていた。

それが1年近くも、潜伏するのが、マーケットの、おかしなところであるが、風邪のウイスルと同様に、
潜伏するからそこ、その影響は広がってから、表にでるのだ。

さて、この2週間のじり高の間の動きと、今日の状況は

政治的には、トランプの共謀の疑いが晴れ
英国は、合意なき離脱をなんとか、避けようと策を練り、
北朝鮮には、制裁を行わない、ようなコメントを発し、

悪いことがない。

ともかく、ここでは、LINEで指示した結果だけ、お伝えしておきます。
これは無料版での成績ですが、LINEをやってないと、過去は見れません。
しかし、やっている人は、みんな見ているはずです。

今日は早めに決済しました。
Stocks_19-3-25_13-11-39_No-00.png

これ↓が今年の無料トライアルの全成績です。
勝率が高いとお考えの方には(紛れもない事実ですが)、たまたま、勝率が良いだけで、目標としている勝率は
57%で、本来はそんなものです。
もちろん、未来を保証するものでもありません。

Stocks_19-3-25_12-36-35_No-00.png

ただ、LINE登録だけで、この指示はリアルで飛んで来ていたはずです。
先物が分からない人は、辞めておきましょう。
でも、株式で、ここまで利益を上げるのは、偶然にしても非常に難しいと考えています。

なお、有料トライアルも本日、100万円の利益に到達しています。
(スタート時期よって達成タイミングもポジションも違います)

Stocks_19-3-8_12-41-59_No-00_201903251319439b0.png

Stocks_19-3-11_15-32-10_No-00_201903251319441fe.png



『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

細く長い道・遙かなる旅 だれも知れないNYダウの真実 記事No.9096

2019-03-24-Sun  13:10:30

市場では様々言うだろうが、
例えば、長期債の利回りと短期債利回りが逆転して、これが11年伴振り、とか、
米債務残高が、前回のリーマンンショック前の対GDP比水準を越えているとか、
前回の景気後退をてこ入れするために金利低下を施した時点の金利が4.7%で、この時に施した利下げ幅を行えば、
金利が米国も0になってしまうことや、

さまざまある。
しかし、これらは、後付けに過ぎない。
なぜなら、FRBがFOMCで利上げ見送りを決定したあと、株式とドルは急落したが、
その後一日で戻しているし、

FOMC翌日のNYダウ と ドル円

NYダウは下げ幅帳消し
stocksinfo_2019-3-23_20-15-42_No-00.jpg

ドル円は下げ止まり
stocksinfo_2019-3-23_20-15-59_No-00.jpg

と今までのように、翌日には利下げを好感し、さらに金曜日の寄り後はNYダウは100ドル安前後でとどまっていたからだ。
しかし、その後に売りものに押され、ドルも同じ道となった。

なんとも、読めない相場であることの印は、実は考えている原因、以外に本当のきっかけがあるかも知れないところに起因する。

金曜日には、景気指標が米国では、予想を上回り、前日と同様の流れに戻るのが、意に反していないかも知れないが、戻った。
そしてその後に流れが急速に重くなった。2日前まで戻ったのだ。
それは実は、きっかけが、他に、この日に、あったことを示している。

それが、別の将来の景気指数なのか、政治的な動きなのか、ファンドの決断なのかは知れない。
しかし、何かのきっかけがあった、と考えるのが妥当であろう。

さて、そんな中で短期的な相場を読んでも、読めば読むほど、いらない取引に疲弊する。
そう言っても、理解されないが、その理解されない世界に、投資の次の扉があるかも知れない。

分からないことだらけであるが、一つだけ分かることは、
3月のSQで6月限りに乗り変わった時の日経平均先物21330円(LINEでも何度か指示しました)

ここから売れば、100円幅の損切りを何回も行うことができ、
また、損切りせずに、見ていれば、
400円幅の利益を確定せることもできた、ということだ。

それが分かること。
つまり、投資家が何でもできる、ということだ。

そして、それ以外、この不透明な相場を、ニュースだけでつき合って行く訳にはいかない。
確率はいつも50%で、いつでも損切りができる。そして、待たなければ、利食いはできない、
それだけがルールなのだ。

今度も、不鮮明は世界を、自分に合わせることではなく、相場に聞いていきましょう。

なお、この様にLINEでは、日々、情報を発信しています。
無料です。

最近の画面(すべて送信時間つきです)
stocksinfo_2019-3-24_13-6-17_No-00.jpg

ライン登録は無料(同業者も沢山登録しています)、無料ですが、氏名入力など何も必要ありません。
下記リンクよりどうぞ。



『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ NYダウチャート 株ブログ

まだはもうなり、もうはまだなり。延長の延長を重ねる各市場 記事No.9095

2019-03-20-Wed  10:08:38

NYダウは9週連続して上げて、1週調整、また上げた。
日足でも売り転換の中の押しを最小限に留めて、強い展開。

市場には、まだまだの雰囲気が残る。
しかし、このまだまだは、このNYだけでなく、ドル円でも同じ。

さらに交渉でも同じ、延長に、延長、米中、米朝、ユーロ英、全部延長。

その中で、なんとなく、存在がわからなくなった日銀は、金融会合の議事録で、
緩和の効力を否定する、に異論を唱える、などど出ている。

追加緩和の効力を知らしめたい、らしい。

しかし、世の中に、0金利以上の金利低下はない。
すでに、マイナス金利に入っていて、それは、金利が自然数にならなくなったということで
この状況自体が、自然ではなくあったということ。

今だに整数とは言えるが、大体、お金を借りた方が儲かる、って概念自体が、この世ににはない。

どこかで、自然の氾濫が起こることは予想される。
それが、どれくらい大きいかは、たまったマグマに比例する。

さて、ドル円を見る限り、世界的な混乱はまだ認知されないでいる。
その原因は詰まっていても、ドル高が、なんとなく、これらの不協和音をかき消している。

ドルの動きが全てとなる。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ NYダウチャート

素朴な疑問に対する答え。 記事No.9093

2019-03-14-Thu  14:16:07

Q: なるべく、ゆっくりでいいので、利益を積み上げたい。
A:: ゆっくりを具体的に決めて下さい。年何%を目指すのか?などです。

Q: 年率20%を目指して、ドローダウン(局所的マイナス)を5%に押さえたいです。
無理です。年率20%を目指した場合、ドローダウンには20%を与えないと運用できません。

Q:では、ドローダウンの方が大切なのでこれを5%に押さえるなら、年率は何%が目指せますか?
A:ドローダウン5%なら、年率も5%です。

LINEでの配信結果は昨日の取引を加えて以下のようになりました。

Stocks_19-3-14_13-47-12_No-00.png

儲けるためには投資家として、正しい道を歩む必要があります。
例えば、こいういう話をロジカルに考えるということです。

株で3倍高の銘柄を見つけたので、資産は3倍になりそうだ。
→ 1:まず、3000銘柄の中で数銘柄しかない、3倍高の銘柄を探し当てる。
2:次に、この銘柄に全資産を投資する。
3:この銘柄が2倍になっても、1.5倍に落ち込んでも我慢し、ひたすら3倍になるまで全資金を投入しておく。

この3つができて初めて資産3倍です。
それは、無理というものです。とくに3番目が、です。

投資家の仕事は、ある意味で、時間との闘いです。
待つべき時を待ち、耐える時を耐え、実りの時期を迎えなければなりません。

その間に、あれこれ、浮気しても、あなたは許しても、相場は許してくれません。
隣の家の芝生は青いですが、買った途端、自分の銘柄が上がりだします。

投資に適さない方は、会員をお断りします。
それは、投資に適さないので、無理にすることはないのです。

昨日もお話しした、エド・スィコータの言った言葉、
Q 負けるトレーダーが勝てるトレーダーに変身するには、何をすればいいでしょうか。
負けるトレーダーが勝てるトレーダーに変身できることはほとんどない。負けるトレーダーは彼自身を変えたいと思ってはいない。それは勝てるトレーダーがやることなんだ。

トライアル、お待ちしております。
昨年の実績は
https://www.888.co.jp/225result.html





『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

統計的なトレードが示す衝撃的な内容。 記事No.9092

2019-03-13-Wed  14:26:29

この本が日経新聞から出版されたのは1992年5月。
日本がバブル崩壊を始めて2年経った時くらいだ。
その後、絶版となったこの本は、2001年に復刻してみんなが読めるようになったが、私はそれまでこの本を神田の古本屋で探したものだ。

読み過ぎてボロボロになったからであるが、この本が1992年初版で店頭に並んですぐ、買い込んで、神田のフルーツパラー「万惣」(閉店)の窓際で読み始めた衝撃は今も忘れられない。
先人に、それも世界で超一流の元に尋ねたかったことが、すべて書かれていたからだ。
それはどこでも手に入らない情報だった。

当初、その衝撃に4冊も買って知人に配ったが、その残りがボロボロになったので、探していたのだ。

それが、2001年に復刻して、簡単に読み返せるようになった。
当時のアマゾンでのコメントが今でも残っている。
Stocks_19-3-13_13-14-24_No-00.png
中略
Stocks_19-3-13_13-14-5_No-00.png

そう、そういう衝撃的な本だ。
しかし、それにも関わらず、配った知人からの反応はなかった。
投資銀行の優秀な部門で働いているにもかかわらず・・・・

人の感性というものは、本当に様々だ。
失恋をしたことのない人間に
「捨てて立つ瀬を越えもする」という歌詞を聴かせても理解出来ないこと、と同じだ。



この本の秀逸な一問一問がどれくらい深いかは知れない。

今日はこの中で、伝説のトレーダー、エド・スィコータへの問答からその真髄を覗いてみると。


Q なぜ、あまりにも多くのトレーダーが相場で失敗するのですか。
ほとんどの子亀が成熟しきれないのと同じ理由だ。多くの者が生を受けるが、選ばれるのはほんの一握りだ。この業界は多くの者を引き付け、そして、多くの中から選りすぐられることで優れた者は残り、他の者は転職を見つけるまで、何か他のことに挑戦するよう解き放たれる。同じことが他の分野の職業にも当てはまると思う。

Q 負けるトレーダーが勝てるトレーダーに変身するには、何をすればいいでしょうか。
負けるトレーダーが勝てるトレーダーに変身できることはほとんどない。負けるトレーダーは彼自身を変えたいと思ってはいない。それは勝てるトレーダーがやることなんだ。

Q あなたの成功をどう評価しますか。
僕は成功を評価などしない。祝福する。僕は、成功とは金銭的に何かを得たかということではなく、その人が天職を見つけて、それを全うしていくことだと思う。

スィコータのコメントのユーモアにだまされてはいけない。彼は簡潔な応答の中に、真剣な知恵をたくさん残している。
私にとって個人的に一番印象的だったコメントは「皆、相場から自分の欲しいものを手に入れる」というものだった。
スィコータが最初にこれを発言した時、私は彼がふざけているのだと考えた。
しかしすぐに彼が非常に真剣であるということがわかった。
このコメントに対する私の反射的な反応は不信だった。

ほとんどの敗者は負けたがっている、そして目標に到達できない勝者(私自身のように)は、成功を限定してしまうことで、その個人の内面にある何かを満足させているというのである。

理解するのにはあまりに難しい定義である。私の厳格な論理的思考では通常それは受け入れがたいものだが、尊敬するスィコータの「誰もが相場から自分の欲しいものを手に入れる」という相場と人間についての非常に刺激的な考え方は、ひょっとすると真実かもしれないと思わざるを得ない。




この本は読み手の感性を試す。
「誰もが相場から自分の欲しいものを手に入れる」
それは、やり過ぎや、損切り、早逃げで 「成功を限定してしまうことで、その個人の内面にある何かを満足させている」というものだ。
それは、儲ける方法とは違う。
これだけの、深い意義のある話で満たされている。

Stocks_19-3-13_13-46-26_No-00.png

この本の評価は5と4で83%が満たされている。
これ以上の投資本はない。そう思えないのは、読者に経験がないからだ。

さて、話は変わって、LINEでの無料サービスを開始して、1年が経ちました。
リアルタイム、後出しなし証明の時間付き配信での結果は


Stocks_19-3-13_13-4-5_No-00.png

となりました。
しかし、それでも、今年から入った方は

Stocks_19-3-13_13-2-35_No-00.png

一発目、損切り、から入っています。
この最初の赤い棒でトレードを辞めれば、それまで。
また、そのあとうまく回って利益が出て行ったのにもかかわらず、2番目の赤い棒で年初からの利益は結局マイナスになったので、ここで辞めれば、もちろんその後の利益もありません。

投資家は、、エド・スィコータが言うように、マーケットから好きなものを取りに行けます。
この利益損益の好きな棒を取ることができます。
もちろん、赤だけとることも、たまたま、青だけとることも。

しかし、それは、統計的なトレードや儲けるための方法とはかけ離れたものとなります。
それでも、マーケットから満足だけは、取れる、彼はそう言っているのです。


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ 株ブログ

週足に注目。相場は何をみているのか? NYダウの動きとドル円。 記事No.9091

2019-03-11-Mon  16:12:50

先週は、先物トライアルで2回の利益目標が達成さました。

Stocks_19-3-11_15-32-10_No-00.png

ただこのコースはもう募集していません。

現在は、資金300万円で、目標利益100万円を3ヶ月以内、というものだけになります。

投資家の皆さんの中には、OPなしで、とか、ミニだけで、とか、ご要望が多いですが、こちらの方で様々なパターンに
応じきれませんでの、先物とOPをそれぞれ3枚まで使った形での、先物トライアルとさせて頂いております。

なにせ、相手は相場なので、こちらの意見とかは、聞いてはくれません。

さて、今週は、先週の動きが、どこを見ているのか、よりわかります。

米中の問題なのか?
金利の問題なのか?
世界景気減速の問題なのか?

問題はこの3つに絞られています。
もちろん、この中の主役は、トランプなので、みんな読めません。
持っているジョーカーの数
Stocks_19-3-11_15-41-0_No-00.png
が違う、と

カーク船長なら言うでしょうが、「数には限度があると」またスポックなら言うでしょう。
なんといっても、今は、現実でなく、映画の世界に我々はいます。

Stocks_19-3-11_15-45-19_No-00.png

チャート的には、まだ調整一週目なので問題はなく、

NYダウ チャート 週足
東京総合研究所株式情報2019-3-11_15-26-12_No-00

25582ドルを週足で守れるかどうか、というポイントだけが今週の注目点です。

バフェットの言う、バリュー投資が効かなくなってきた、という現代は、相当に、さらに読みにくくなっています。

わかっていることは、便利でも折りたたみ式のスマホは、22万では、買わない、ということだけです。


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

面白過ぎる記事 はこれ。 記事No.9090

2019-03-08-Fri  12:47:58


「フルネームで呼べるのはマイケル・デルだけなんでしょうか…。
トランプ大統領が6日、ホワイトハウスで開かれた労働力政策諮問委員会のライブ生中継でApple(アップル)のティム・クックCEOを「ティム・アップル」と呼び、全米で緊急ニュースになっています。」
Stocks_19-3-8_12-39-25_No-00.png
https://newspicks.com/news/3729599?ref=index&status=reload

でも、大体が、一企業のCEOのフルネームを覚えるほど、なにかに集中して欲しくないです。
日本人だって、麻生さんのファーストネームも知らないのですから。


さて、2/27開始の日経平均先物トライルにおいて(有料トライアル)利益100万円を達成いたしました。
Stocks_19-3-8_12-41-59_No-00.png

儲けるのはとても難しいです。
なぜなら、眺めているだけなので。
『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ 日経平均先物

利益も確定、LINEだけでも儲ける方法。 記事No.9088

2019-03-07-Thu  11:33:47

LINEでも、儲ける方法を実践していますが、これは定期的に情報を発信していません。
今年にはいって回数も多くなったので、今後は有料トライイアルなどをご覧ください。

実際の画面
Stocks_19-3-7_10-59-48_No-00.png

今年の全成績
Stocks_19-3-7_10-59-3_No-00.png

配信ご希望の方は下部「儲ける方法LINE版」へ登録ください。無料。
『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

壁ができないと、非常事態?? そうかも知れませんね。NYダウのチャートに聞く。 記事No.9087

2019-03-06-Wed  14:16:28

いま、世界のすべての、共産的でない、開かれた国からの投資は、たったひとつの指標に連動している。

それが、
NYダウだ。

NYダウの前に、NYダウはなく、NYダウのあとにNYダウはない。

これ一つ。とくに最近はやりのAi投資なんてバンバン儲かっているけれども
実例↓
キャビンアテンダントが綴っているAI投資戦績ブログ

これもどれも、NYダウに全てがかかっている。

なぜか?

この10年間もっとも成績の良い投資は、NYダウだった。
結論、これ以外に投資すると、競争に負ける可能性が高くなるので、

「実」をとらず、「名声」を取りたい投資サービスは、こぞってここを狙う。

そのNYダウにがま口形が現れた。

NYダウ日足 モンタナチャート
東京総合研究所株式情報2019-3-6_13-33-35_No-00

これは、上昇波動を意味するレッドゾーンと、下降波動を意味するブルーゾーンが、それぞれ逆の方向を向いている、
という形で、大きな変化の前に現れる。

それは、ほんの少しの亀裂かも知れない、
例えば、壁建設に反対されるとか。

そうなると、壁建設できないは、大きな事態に繫がる。
イコール、非常に重要で、うまく行かないと、非常事態になる、ということ。

だから、トランプはこの意味では正しいかも知れない・・・・

非常事態宣言無効法案は、上院で否決される見込みであるが、・・・

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ 日経平均先物 NYダウチャート

ムニューシンの憂鬱。米財務長官の一手はジレンマを想像させて・・・・ 記事No.9086

2019-03-05-Tue  11:42:23

ムニューシンなんて名前は、CNNの記者しかしらない。
米財務長官なのだが、昔の日本の総理大臣の様にころころ変わってしまって、
我々の記憶には、グリーンスパンしか、残っていない。
あとつるつるのポールソンくらい。

前長官が女性だと覚えていても、名前もでてこない。誰だったか。
わかるのは、この大きな緩和の初めを作った人は、グリースパンとレーガンだった、ということ。

それでも世界の誰も知らず、日本人も知らない、日本の財務大臣より有名。

すくなくとも、彼らは、デリバティブって実体を知っている。

そのムニューシンが、債務上限の再突破を避けるために、連邦議員の退職年金と障害者基金への投資を制限するとしている。

これだけで済まないのが、今後で、
これは、債務上限を突破しないために、投資を制限すれば、市場が下へ向き、さらに債務が膨らむ、
ということを示してくる。
投資はとめられない。債務上限もとめられない。
二つは一緒なのだ。それを引き裂くことはできない。
そういうジレンマに相対する連邦政府はやっぱり、上限を上げるしかない、となる。

そうして、また天までとどく、バベルの塔は・・・・・


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

天井の特徴1:最後は意味なく上げる。意味がないので、回りはポジティブをつなぎ合わせて物語を作る。 記事No.9085

2019-03-04-Mon  15:38:39

意味のある上下から、ここ5週間は少なくともPKOだけの相場になっている。

いやいやPKOじゃないよ、と言いたいかも知れないが、PKOでなければ、いつもの決まったお時間に
ドルと先物を同時に買いにいく、というようなことはしない。

SQがあったとしても、この傾向は、どこかで市場が吹っ切れた反応をしなければ、続いていく。
ただ、上げより、下げが、速度が速いので、ここで降りれば、それでこの先のトレンドは意味なく、見捨てる、ということになる。

ただ、日本株だけに言えば、ドルの反転が転機になる。
ドルが、どこまで上がるのかを、アメリカがどのように寛容してくれるのかを見ておく必要はある。

天井の株価はあってないようなもので、これは昨年も同じ。永遠の金利低下はなく、やがて、さまざまな災いは箱の中からでてくる。

最後は希望だけが残ったというパンドラの底を見る前には、予想もしない動きとなるものだ。

では、崩れるまでプット売りでとれるのだろうか?
そこに穴がある気がするのは、私だけではあるまい。

一本調子で、思考回路が傾き易い、それ故に、またチャンスとなるものだ。




『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

どんな転機も、あとから、わかるもの。ドルは現状を全く懸念せず、一部のファンドだけが逃げに入る。 記事No.9084

2019-03-04-Mon  11:08:39

考えて見れば、このところの全ての悪材料は2時間くらいしか反応しない。

それをどちらに転んでも好材料と見ている様は、10年前を同じ。

今日はドル円が、112円まで戻ってきたので、割高感を消している。
が、状況は先週より悪い。

今は一枚板の上を上がるトレンドを見るだけだが、どこかに、変化は現れてくる。

そられは、本当に一本のメールで事足りるかも知れないが、チャート的には、5日移動平均線が、それを否定しているので
ニュースを気にせず、5日移動平均を見ていればいいのかもしれない。


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

チャートを読むということと、実際にポジションを建てる計画は一致しない。 記事No.9083

2019-02-27-Wed  14:43:09

市場は、ドル円がこの前の高値を日足でとって調整しているので、この流れが、さらにドル高に進む、というシナリオで動いている。

その意味で、チャートなどを見ながら市場を意志をくみ取りたいところであるが、このチャートを眺めたときどう思うか?
東京総合研究所株式情報2019-2-27_13-42-41_No-00

ここからは何も答えがでてこない。
ピークでもないし、もちろんボトムでもない。

この時に、ほとんどの投資家は、何かを判断しようとする。
そして、いつもいつも判断していくのだ。
それは、五分五分の勝負をさらに確率の悪いものにしていくに違いない。

何度も言うが天井はあらかじめわからないものであるし、確率はつねに勝率は50%にしか過ぎない。

ではどうすれば、勝率はあがるのだろうか?

次回に。
『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

投資の世界へようこそ!1 記事No.9082

2019-02-26-Tue  16:21:55

弊社では本当の投資へ投資家の皆様を導くために、さまざまな形で表現し提案しています。

まず、以下のことを知らなければ、投資の入り口に入れません。
そして、この入り口を通らず、中に入って行ってしまう投資家は多いものです。

1:喜んではいけない。悲しんでもいけない。
これらは、次のトレードへの負担を大きくします。
やがて統計的結果より、日々の動き、自分の感情に支配されるようになります。
それを投資家は気付こうとしません。

2:半分以上は偶然に支配され、自分の実力が発揮できるとは限らない。
投資家はテクニックだけで勝てると思いがちですが、それはほんの一部です。
テクニックや論理が導けるのは、絶対に負ける方法だけです。

3:リスクを取らなければリターンもない。
当たり前ですが、リスク5%でリターン20%を希望する投資は多いものです。
そんなものがあったら、金融マーケットは破綻します。
なぜなら、そこに銀行が数兆円突っ込めば、すぐに業績が最高益になる、という意味になるからです。

4:数多く取引を行えば、儲かる。こまめに稼げる。
スキャルピング、デイトレ、で稼げるなら、銀行は融資を辞め、全員営業がそれを行います。
一生懸命が報われないのが、金融マーケットの特徴です。

5:プロにまかせればうまく行く。
ほとんどのプロは、自分で取引をしない、サラリーマントレーダーです。
勝率はAiと同じです。

以上、よくよく考えて見て下さい。
よくよく・・・・





『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。