株ブログ・20年現役マネージャーの先物オプション株式情報・東京総合研究所         

株ブログ・20年現役マネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者 現在の閲覧者数:
株式情報 注目!チャートテスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

投資の奥義:Youtube無料即聴セミナー登録(ここ)


急落ヘッジの簡単な方法・動画・口座紹介(ここ)

中期ダウントレンドの入り口 記事No.9683

2021-12-02-Thu  10:44:23

日経平均は週足でこのチャートのブルーのライン、
モンタナバンドの下値抵抗ポイント割り込みと、
中期ダウントレンドの始まりとなる。

ということはここまで大きく下がってきたような感はあるが、それほどまだ下がってはいないということにもなる。
だからまだまだヘッジ戦略はこれからも立てられる、まだ間に合う。


【相場のこころ】
人間がチャートで簡単に決めつけられるほど、相場は簡単でないし、チャートに簡単に従うほど、相場は従順ではない。

朝の放送
https://youtu.be/Q4krY_tNZvk
20211202103938a1d.jpg

株式情報 ←無料情報登録
LINE情報無料


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村←人気株最新情報はここ。
関連記事

株ブログ

TOPIXが出遅れ。化学株を狙いたい+昭和の歌 記事No.9682

2021-11-05-Fri  08:16:41

今日の朝の速報解析動画
https://youtu.be/iMjAsEN5OYI

決算発表は追われば、ターゲットはさらに絞られるが、当面出遅れを狙っていきたい。
その意味では、TOPIX型の大型株、そしてその中では素材、化学株となるが、
化学株も、素材の一部として捉えておきたい。

一目均衡法では、日経平均が3役好転という

雲抜け、基準線GC、遅行線もGCと 3指標に買い転換がでて3役好転。

一目は、トレンドが大きければ、それなりにパフォーマンスはでるものの、
そういう場合は、MACDで同じ結果となるので、あえて、一目を使うのは、解説に、絵的に良いからに過ぎない。

テクニカル分析チャートは、単純で、はっきり分かるもの、が本来は良いと思う。

最近見つけた良い歌は


言いたいのは、オリジナルの力はやはり素晴らしいということ。
ここに夢がある。昭和の時代。


株式情報 ←無料情報登録
LINE情報無料


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村←人気株最新情報はここ。
関連記事

株ブログ

箱根吟遊から夜間放送 記事No.9681

2021-10-28-Thu  08:14:35

20211028081155e74.jpg


2021102808121915d.jpg


20211028081118afd.jpg


箱根の吟遊に来て、山々を見ながら考えた。
やっぱり芸術家になればよかったなあ、と。
投資の世界は勝負の世界だから、必勝法もなければ、休む暇もない。
休んでいたとしてもいかなる場面でも、今、ドル円がどこにいるのか、先物は急に動かないのか、とか頭を離れる暇が無い。

投資の世界に入って、落ち着く方法は、またストレスなく仕事ができる方法は、投資教育だけである。

でもこの投資教育は人に、絶対に儲かることは絶対にないということを伝えなければならない。

昨日の夜は夜中の3時までは通常のトレンドであったが、急変した。
いつものように午後9時半に経済指標が発表された後は、要人の発言は午前3時と決まっている、そこから動くことがよくあるわけで、少なくてもその時間は起きていなければならない。

そんな時間を過ごすのに一秒一秒相場を見ているわけではないが、youtube なんかを見ながら、横目で確認していく必要はある。
でもまた youtube を見ていると魅了されてしまう。

最近では音楽でも多種多様にわたって色々な動画が提供されており、英雄ポロネーズの聴き比べは面白かった。

まあもちろん人は好みで、誰がいい誰が好きと言うかもしれないが、リシッツァとルービンシュタインだけは違う。

この見解がどう的を得ているかということを僕は、吉田秀和氏に聞いてみたかった。弾き方や速さの好みや抑揚の付け方など、そういう次元ではなく、左手か右手のどちらかのどの音符が主役なのか、それは誰のために主役を演じている演技なのか、それを感じさせてくれるのはこの二人だけだし、リシッツァの技術は、ピアニストだったら絶望を与えるような、余裕のある正確さ速さである。
世の中には好みを超えた次元の高さというものもあるものだ。

今日の真夜中の放送
https://youtu.be/b6acZtsc91U

株式情報 ←無料情報登録
LINE情報無料


コメント: 0

応援クリックもよろしくお願いします。(最新ポジション入り) 株式ランキング
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村←人気株最新情報はここ。
関連記事

株ブログ

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。

名称:株式会社 東京総合研究所
所在地本店:〒106-0032 東京都港区六本木7-7-7 Tri-SevenRoppongi
恵比寿事務所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-8-4 EBISU ONE 6F
URL:https://www.888.co.jp/
e-mail:tokyosoken777@gmail.com
代表取締役社長:大山 充
金融商品取引業者:関東財務局(金商)第2507号
ホームページサイト名:投資顧問・投資助言・日経225先物|東京総合研究所
業務内容:投資助言 投資顧問サービス(会員制)
登録番号:関東財務局長(金商)第2507号 
その他:セミナー講演・執筆