東京総合研究所の株ブログ・20年現役ファンドマネージャーの株式情報


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者

儲ける方法2018無料メール版はここ

株式情報ビリオンタッチ トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

実配信の実績はこちら

アメリカはお休み。出来高11億。 記事No.9042

2019-01-21-Mon  16:20:52

今日は外人不参加。で、出来高11億株、ということでやっぱり外人たのみと思いきや
実は金曜日も11億株。

売買代金も1兆円台に落ち込んでいます。

関係無いですが、ビットコインも以下のチャート

Stocks_19-1-21_15-44-36_No-00.png

で302,000円まで抵抗ポイントがありません。

なお、ビットコインは昨年も1/21の週から急落となっているので注意です。
弊社の会員は、仮想通貨に手を出していません。
当たり前、ですが。・・・・

すくなくとも、投資はフェアーな市場でやるべきで、その意味で

競馬、パチンコは、75%の還元率であったとしても、まだマシです。
なぜなら、盗まれる可能性のある市場で1,000万円単位を投資することはできないからです。

ちなみに女性は、好きな男性の条件に、ネガティブ系の条件
(~しない系)で、ギャンブルをしない人!!と良く聞きますが、ギャンブル度は以下

(ギャンブル還元率)
オンラインカジノ:93~98%
パチンコ・パチスロ:80~85%
競馬:70~80%
ボートレース:75%
競輪:75%
ボートレース:70%
宝くじ:46%

で、そういう女性で、宝くじを買っていたら、それの方がギャンブルだと言っておきます。

儲ける方法は、ギャンブルをやる側でなくて、やらせる側になる、ということです。
宝くじは発行できませんが、OPなら出来ます。

すこしの勉強は必要ですが、
仮想通貨のように、ブラックではありません。

世の中、グレーも、ブラックもわかりません。
十分に勉強してください。
知識は、選択の枝を育てます。

ちなみに今朝決済の先物で、今年度通算は以下のようになりました。

Stocks_19-1-21_16-14-19_No-00.png

LINEをやるだけで、ホンモノかどうかわかるようになっています。
ホンモノという定義は、負けない、絶対的手法という意味でなく、

まっとうにサービスをしている、という意味です。
すべてLINE上で時間付き、板付き配信ですので、ごまかせないです。

そして、それよりもまた、儲けるという信念では、投資家の心について言及しています。

弊社より儲かるところは一杯ありますで、そちらで試して、それで素晴らしければ、弊社に出向くこともありません。

皆さんが儲かればいいのです。
しかし、その道は多難で、

「銭の花の色は清らかに白い。だが蕾は血がにじんだように赤く、その香りは汗の匂いがする」

です。

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。
関連記事

株ブログ

NYダウ、連続陽線、11日目。 記事No.9041

2019-01-21-Mon  08:30:16

NYダウは、中国との貿易摩擦解消を材料に、小刻みに11日間連続陽線を達成した。

ただチャート的には、日柄売り転換となっていて、すでに買いの日柄が延長されている形となっている。

日本市場は、このNY株式市場と連動する、ドル円に支えられているが、どの指標から戻り高値を確認するか注目するところ。

なお、NYダウの次の転換ポイントは

NYダウ 日足
stocksinfo_2019-1-21_8-25-18_No-00.jpg

24341ドル。

すでに年始から推奨した2銘柄は、さらに伸びそうだが、また指数が止まれば、これらも止まる。
しかし、買い場として良いため、持続が可能。


『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。
関連記事

株ブログ

ドル円の上昇継続が条件。そして米国の注文が懸念。 記事No.9040

2019-01-18-Fri  15:47:08

日銀や、政府は基本的にドル安が良いに決まっているが、また同時に、米国が無作法なドル高のみ
口を挟むことはお決まりだ。

ドルのチャートを見ていくと

ドル円 チャート
東京総合研究所株式情報2019-1-18_15-36-2_No-00

上値はいい水準まできたので、ここからさらに追っていくことは出来ないが、5日線を連続して割こまない限り、緩やかな動きがつづく。
ただし、GMMAは中期短期とも売り転換のままであり、105円割れからの反転が日柄的に続いている。
その連続性が12日におよんでおり、そろそろ、ピークアウトとなる。、

その時に追い打ちの材料がでるか出ないかであるが、米中の問題は、好材料(=いままでが各材料過ぎたので)しか、
しばらくはでてこないので、その間フォローされる。

しかし、本来は、かつての日本のように、叩かれていくので、どこまで相場がのんきいられるかは、またVIXの大きな反転開始を合図としたい。

月曜日は米国が休場であるため、鬼のいない間に個別株で稼げるかどうか。

ともかく今年公開したのは、2銘柄だjけ。
これ以上買っても、効率が落ちるだけ。

3倍の銘柄を一年間は持てないし、一つというわけにはいかない。
よって、資産はすぐ3倍にはならない。

よーく考えて投資したい。

応援クリックもよろしく お願いします。(最新ポジション入り)

株式ランキング

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。
関連記事

株ブログ

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 システムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。