株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
トレーダー適性テスト・無料・ここ

いよいよ、一声、500円の世界へ。これは始まりか。日経平均先物もNYダウも。 記事No.8899

2018-10-16-Tue  15:25:39

今朝、今日東京市場が堅調なら、NYは戻るかもしれない、とLINEではお話ししました。

儲ける方法、無料LINE版 登録は↓
https://www.888.co.jp/wp10/?page_id=17

東京総合研究所株式情報20181016-1

そして、本日は昨日の安値から500円も戻している。

いよいよ、こういうことになった。

東京総合研究所株式情報20181016

これは極端に、相場が荒れていくことを示しているが、市場には、材料が全くないために、大事になっていないか、
まだ、ダブルトップを付けていないので、こんな値幅でも荒れているとは言えない。

それは、まだVIXが、20ポイントだからで、市場はいつもの、収束を期待する。

しかし、ここにきて、急に、世界には借金がある、と、それが、「京」の単位であると、言い出した。

その「京」に、どんなに低くても金利がかかってくるとどうなるか、と言い出した。

しかし、この話も、ここ一年にわたって、この株ブログでも言い切ってきたことで、今さら、の話だ。

そんなことがわかりきって、株価は上げてきて、
そんなことをわかりきって、最高値を、企業業績の伸びに期待して、ここまで来たのが、この相場だ。

しかし、すでに米国は、数え切れないほどの、債務上限を引き上げてきていて、
また、最後の切り札の、大幅減税も行ってきた。

ここから、ナスダック、いや、世界の市場の収益を握る FANNGがおかしくなれば、それに世界はつき合うばかりでなく、
いままで経験しなかったことが起こる。

だが、それも言ってきたことで、アップルの株価もここでは解説した。
それでも、遅れて、NYダウ構成30銘柄は、急伸し、とうとう、3指数そろって市場最高値を更新したのが、
つい、この前だ。

ここでの株式会員は、売り中心で、5月には、建設、不動産を売りに行ったが、それは、始めであって、終わりではない。

2ヶ月も買い銘柄を出さないと、文句もでるかもしれないが、
また、このブログを読んでも、株式現物投資には、無用の長物かも知れないが、
5月から、何を買っていても、儲かっていないはずだ。

だけでなく、しこっているはずだ。
運良く、9/13日に、ポジションを解消すれば、いいが、天井ではさらに買いにいったはずだ。

2ヶ月なにもやらないポジションがもっとも良かったことになる。
正確に言えば、5ヶ月間で作ったポジションは全部しこっているはず。

さて、それでもまだまだ個別には良い株がある。
そうして、市場にでていくのだが、

いい銘柄があるかどうかではない。
なぜなら、西銀座デパートには、300円で一億円当たるくじが売っているのだ、
あるというのが、問題ではなく、確率の問題であり、それは当たりやすいかどうがが、全てとなるのだ。

天井で、天を取りに行ってはいけないのは、そのためだ。

まず、どちらにいってもいい準備をして、待つ。

もちろん、先物トライアルがいいのであるが、見ているだけでは儲からない。
かといって、無鉄砲に買いに行っても儲からない、
ならば
もう、戦略的に、組み立てていくしか、ないのではある。

今後は、少し、戻りの日柄があるので、これも、見送りも可。
OPであればプレミアムを取っていく。

話は、始まったばかりだ。

https://www.888.co.jp/apply-com1107.html

なお、LINEでのリアル公開ポジションの結果は以下。
48ok3030.png

儲ける方法、無料LINE版 登録は↓
https://www.888.co.jp/wp10/?page_id=17

関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

人気株ブログランキング 人気株ブログランキング 日経平均先物

コメント

コメントの投稿

Secret

株ブログへようこそ。
このブログは投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。
「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 ステムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この株ブログを末永くお願い申し上げます。