株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

おそらく、一日500円の上下がこれからあるはず。NYダウ、ナスダックも同程度の混乱。 記事No.8841

2018-08-30-Thu  15:32:27

混乱という言葉は、本来、ネガティブな言葉であるが、天井圏ではこの言葉すら、消化される。

乱高下が、値固め、とまとめらる状況が、この混乱をポジティブに捕らえるということなのだ。

PUTのボラティリティーがまだ15%台であり、市場は混乱はまだ先のものと考えている。

ちょうどLINE@で行った、OPのポジションも少額であるが、利益をもたらし、現在もさまざまなポジションを有している。

stocks_2018-8-30_13-6-20_No-00.png

さて、引き続き、前回の、負けない仕組みでもお話しした、ロスカットマニアにならない話はTOPトレーダーはこう話している。
stocks_2018-8-30_15-23-30_No-00.png

【細かくストップ注文をしていては儲けられない】
・・・この最初の失敗は、取引を活かすためには、ある程度十分なリスクを取らなくてはならないということを教えてくれた。
オシアはストップ注文の設定のやり方を説明してから、多くのトレーダーが実際に推奨しているやり方と対比してくれた。
....
ストップ注文するポイントが近過ぎると、損失が何倍にも膨れ上がる。
そんなトレーダーについて、「ストップ注文が発動して取引が終わり、そこで彼らは引き下がる。
しかし、すぐにまた取引に戻ってくる。
自分が間違ったと思っていないからだ。
2000年から2001年にかけてNASDAQでデイトレーダーたちが大量の損失を被ったのはそれが理由だ。
『彼らは自分のルールを守り、1日の終わりには取引を完了させる。そして、その間違いを毎日繰り返しているのだ』とオシアは指摘した。
....
自分の痛みのレベルで設定するのではない。マーケットはあなたの痛みのレベルなど気にしていない。
関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: 0
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

コメント

コメントの投稿

Secret