株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

ドルの方向はここから計られる。ドル110.75円から反転のあと。 記事No.8790

2018-07-27-Fri  14:24:43

今回ドル円は、110.75円の抵抗ポイント(24日お伝え済み)をタッチしたあと、111.30近辺まで反転しました。

しかし、この110.75円は、テクニカル的なポイントではなく、心理的な抵抗ポイントとして存在しているのです。

よって今のドル円のチャートはこうです。

ドル円チャート 日足
東京総合研究所株式情報2018-7-27_9-47-39_No-00

上に抜けるか抜けないかは、この先の動きにかかっています。

さて、季節的変動をシーズナリティーを言っていますが、
ここ20年間では8月はどうなんでしょうか?

赤背景に白地:ワースト5%(平均では10%)
stocks_2018-7-27_14-15-52_No-00.png

丁寧に作ってみました。
パフォーマンスをみると、暴落は9月10月ですが、月別平均パフォーマンスは8月がワースト1です。
さらに30年に広げると、8月9月に辺土オが大きいことが分かります。

ちなみに30年間のワースト3下落率は、10月、9月、8月に起こった下落が占めていきます。
ともかく、この8月は序章になる場合があります。

関連記事


コメント: 0
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

人気株ブログランキング ドル円チャート 人気株ブログランキング

コメント

コメントの投稿

Secret