株式投資ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
トレーダー適性テスト・無料・ここ

カオスとの闘い。変化日後の動きの中で。日経平均先物など 記事No.8711

2018-06-08-Fri  18:48:22

さて、日経平均先物システムでは、今回の戻りを売っていく作戦を示しており、この株ブログでそれらのポジションをお話ししています。

またLINEの儲ける方法では、

5枚までのポジションで、いくらまで儲かるか、果敢に挑戦しています。

【ただし、トライアルは2枚のポジションでの構築が可能です。】
日経平均先物OPリベンジトライアルへどうぞ。

今日は、この次の展開に入る前に、少しティーブレイクします。

ここに株式では5月にもっとも上がった銘柄の上位と、その銘柄が、6月に入ってどうなったかの表です。

つまり、上がった銘柄はさらに上がるのか、と言う意味です。

stocksinfo_2018-6-8_17-52-11_No-00.jpg

どうでしょうか。上がった銘柄を買う、という戦略は、単純にいいというものでもありません。
もちろん、上がりすぎたTOP20だからとも言えます。

ではここからが、今回の面白い話です。

もんだい:
上がりすぎない銘柄なら、買い、なのか??
では、その上がりすぎないレベルは何%なのか??
それがこの表です。

一列目は、5月の上昇率、2列目は6月のに入っての上昇率で、何%上昇した銘柄がもっとも良い動きなのか、の結果です。

すると
stocksinfo_2018-6-8_17-52-45_No-00.jpg

6月上昇率順に並べ替えて、どれくらい上がった銘柄が良いのか見てみましょう。

stocksinfo_2018-6-8_18-44-12_No-00.jpg

これを我々は、カオス、って呼んでいます。

この、意味のない順番が、我々の判断に何をもたらし、どうつき合うかで投資戦略は変わってきます。

弊社では、ここまで考えてポジションを組んでいます。

単純ではなく、カオスです。

損益には、その理由があり、利益にも、その理由があります。
それを掴まなければ、儲かるのか、偶然なのか、分からず、

けっきょく、いじと、かんじょう、だけて、そうばに、つばはいて、終わり。

ですね。

べんきょうつづく・・・・

応援クリックもよろしく お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ 株ブログ 日経平均先物 株式情報
>