株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←

→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←

期待で買って失望で売って期待で買う。そのあとは? 記事No.8708

2018-06-06-Wed  13:55:30

とにかく株式相談、投資相談で多いのは、どこまで上がるか、と、どこまで下がるか、で

それを今、話すことはできても、それは今日の話で、それを一週間先までは、計れない。

例えば、今、ドル円が、30分足のGMMAで買い転換しているが、これが売り転換になるまでは買い、
とするなら、なったら、また見解が変わることになる。
それは、30分単位なので、極めて動きが変わる。

その場面、そのレンジ、でみていると相場はつかれる。

今回OPは、、プレミムがまだ多くついていない。
逆に言えば、6月SQに向けて

22625円の行使価格のコールと、プットがともに80円で
これをそれぞれ買ったら、どうなるか、ためせるチャンスではある。
やらないけれど、結果は楽しみで。

ここから80円以上動いたら、勝ちとなるので

最大損失16万円のパチンコ台に賭けるようなものだ。

本来は、どこかのPUTの売りでもいいが、プレミアムが剥がれている。
これは市場が、落ち着いてしまったのと、
VIXに危険な匂いが全くしない、ということを示している。

だから、ここでは、無理をせずに、荒れるタイミングを待つか、たまにある、買い、っていうことになるわけだが。

SQ明けにいい銘柄を
仕込んで行くので、今は待機、

ご入会してお待ち下さい。

年がら年中、推奨しません。





関連記事


コメント: -
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ 投資相談 株ブログ 日経平均先物 株式情報