株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

問題は会談後、米朝首脳会談 決定。株ブログの来週の見解 記事No.8703

2018-06-02-Sat  08:58:01

予定通り、米朝首脳会談が、確定した。

なんだかんだとあったが、市場は完全に、シナリオの中の動きが続いていて、NYダウもチャートでは、週足の反転波動をなんとか維持した。
問題は、この波動が、このまま下落トレンドへの入り口から遠ざかるかどうかだ。

NYダウ 週足
東京総合研究所株式情報_2018-6-2_8-37-47_No-00

週足では5週移動平均線という重要なLINEをわずかながら維持している。
今後は、26週線がどうなるか、見ていく。
もう少し単純化していみていくと、黄色い線=基準線 ここから情報していくため、この線にそって、NYダウが上がらないと、26週線自体が重たくなっていく。

東京総合研究所株式情報_2018-6-2_8-49-32_No-00

また同時に、基準線がこの一近辺にいる、ということは、全体が、上げやすいし、下げやすい位置にあるといえる。

ただ、米朝首脳会談が終わってからが本格的な世界の動きとなるため、6/12までは見送らないといけない。

NYダウの昨日の動きは、寄り付きから高ので、昨日の動きは、こうなることが、あらかじめ分かっていた動きで、トランプもツイッターでそんなことを言っていて、市場では、すこし話題になっていた。

さて、個別株は、短期で1週間だけ狙える。
ヘッジ銘柄は、中期で売っていく、としても、短期で戻る銘柄をサガながら、この頂点をやはり、裁いていきたい。

日経平均先物などの動きはLINEでもお伝えします。


応援クリックもよろしく お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ 株ブログ 日経平均先物 NYダウチャート 米朝首脳会談