株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

いったんは戻るかもしれないが、慌てないで。じっくり戦略を待つところ。 記事No.8693

2018-05-28-Mon  13:06:03

依然として、NYダウや、ナスダックは、中期トレンドに守られているため、VIXが大きく動くこともない。

静かな天井もあり得るし、失速系を見せることもある。

個人投資家の唯一、有利な点は、我々プロと違って見送れるところだ。

ちょうど【2009年のファンドマネージャーコンテスト】では、

買ったものを換金できるが、換金したら、同じものは買えないなど、極めて、
ファンドの運営者側に有利な計らいがされたルールであった。

ならば、買い場は、1,2回しかない。
それがそもそもの戦略で、さらに一位を獲得するには、他のマネージャーのフロックにも勝たないといけないので
半分は運が天に任せられるが、半分は、必ず、戦略ありきのものであった。

相場は常に戦うことを前提にすると、確率は限りなく50%に近づく。
いかに休んで、いかに整えるかも考えなければならないものだ。

関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ