株式投資ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
トレーダー適性テスト・無料・ここ

売らされて、その後、買っているなら、永遠にやすいところを売り、高いところを買う、となる。 記事No.8631

2018-03-27-Tue  09:09:06

NYダウは669ドル、ナスダックも227ポイント高となったが、
何が分かったわけでもなく、

NYダウがモンタナバンドの最終下値抵抗ポイントを割れたため反発に入った、
だけである。

NYダウ 週足
東京総合研究所株式情報_2018-3-27_8-55-33_No-00

前回も、今回も、週足での最終下値抵抗ポイント(ブルーゾーンの2番のLINE)を割り込んでの反発でる。
いったんは戻りに入る。

しかし、その戻りに入るポイントで売っていては、意味がないが、
戻った後に、買いたい、と思うのは心情である。

ただ、その心情に沿っていると、

永遠に、底を待って、確認して、結局高い処で買う、ということになる。
それを繰り返してはいけない、ということだ。

ここでは徹底的に、買いをお奨めしたが、
LINE版では、買い下がり、

また昨日、ここで09:01 コールの買い

【公開ポジション 先物OP】

call-04 21000 170 B10

をお奨めした。現在 275円なので、100万円くらい取れている。

短期で取れる場面なので、コールの買いを今回は一発高サービスで推奨します、と
しましたが、公開ポジションでも良い場面だった。

ともかく、ニュースの見過ぎ、政治の読み過ぎは、相場の良い場面を逃す。

それなら、テクニカル分析チャートだけやって聞かないのが一番。

LINE版儲ける方法で、この記事を送ったのは日曜日。
東京総合研究所株式情報_2018-3-27_8-52-57_No-00

LINE版儲ける方法はLINE友達を申請して無料です。
https://line.me/R/ti/p/%40billiontouch


応援クリックもよろしく お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ








関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ
>