株ブログ・20年現役ファンドマネージャーの株情報・東京総合研究所投資顧問


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者

儲ける方法2018無料メール版はここ

株式情報ビリオンタッチ トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

実配信の実績はこちら

ナスダック一気に最高値。景色の変わる市場で来週から好業績再挑戦へ。 記事No.8486

2017-12-16-Sat  10:32:37

今週はさまざまな理由により、日柄調整としました。
ドル円が上値抵抗ポイントを取れなければ、勢いもつきません。

しかし、そこが、買い場としました。
またしかし、そんな場面を買うのが、安きを買う、の相場格言であるが、
投資家は、安きを買えない、ともしました。

私たちは今週、来週に向けての銘柄を仕込ました。
一発高期待銘柄サービスと
株式返金保証サービスの方は、珠玉の銘柄を安きポイントで入れました。

さて、なぜ、安いところを買えないか、といえば、こうです。
次のチャートのどれがホンモノでしょう?

東京総合研究所株式情報_2017-12-16_10-2-35_No-00
東京総合研究所株式情報_2017-12-16_10-2-49_No-00
東京総合研究所株式情報_2017-12-16_10-3-58_No-00
東京総合研究所株式情報_2017-12-16_10-4-26_No-00

あなたなら、どの銘柄のチャートを買いますか?

いつも言っていることアー、相場を見すぎている、とうことです。
儲ける方法2018メルマガでも言いました。
相場を見すぎないことを習慣としないといけません。
なぜなら、訳が分からなくなるからです。

では、訳が分かる今、上のチャートのどれを買いますか。
または
どれがホンモノでしょう?

答えは、


みんな、同じ。日経平均です。それも今。

ただ、日足、週足、時間足、月足、なだけです。

いつも見ていれば、買い場ができても、動けません。
買わない理由を探すからです。

そして、もし、そういう投資家が、買える理由を見つけた場合、
これらのチャートすべてが上に行く形をしているときです。
=高値。

よって投資家は見過ぎた上に、一番高いとこを買うか、
一番安いところを売ります。

安いので、買い、とお話ししましたが、好業績株の、押し目を拾えたでしょうか?
拾えなければ、また高い所を買いにいくことになります。

さてさて、
今週はもう一つの気迷い条件で相場は、買い場を提供しました。

それは、税制改革です。

それが、共和党の議席を失って、マイナス要因でしたが、NYダウは、それなら、今年中に何とかするかも
知れない、という部分を取って、高値を目指していました。

しかし、東京市場にとって、ナスダックの軟調さが、マイナス要因でしたが、
このナスダックは、減税より、海外子会社の配当課税撤廃ができるかどうかが、焦点として動いていたわけで
これが重しでした。

週末はこの案件が前身、一気に、高値を更新しました。
ナスダックは、5週移動平均まで押されましたが、再び、モンタナンバンドの中期上昇波動に入って来ました。

調整していたため、上値にまだ余力があります。

ナスダック週足
東京総合研究所株式情報_2017-12-16_10-23-16_No-00

それで、来週から、押し目の銘柄に買い物が入ってきます。

今週で、株式コース返金キャンペーン終了としたのはこれが自信を持って買い場を提供できる
最高、最後の場面であったからです。

明日締め切ります。
今なら、まだ、年末、大きなお年玉に間に合います。
それも、上がらなかったら年会費返金です。
本当は、金曜日が最高の場面でしたが、個別株は一気に買い物が入らないので、まだ寄り付きなら間に合います。

ファンドマネージャー達は、次の組み入れるべき銘柄を決めています。
それを先に買いに行きます。

100円台の銘柄は、来週大台替えと思われます。
4000円台珠玉の銘柄は、第二波動前の最後の買い場です。

すでに800円台での最初の珠玉銘柄は1000円乗せ、来週一度ストップ高になりそうな気配。

のこり、2銘柄がまだあります。

クリスマス最後のキャンペーンをどうぞ。
明日締め切ります。
なお、先物後払いも明日締め切ります。
本気の投資家募集中です。

http://www.888.co.jp/apply-com1115.html

東京総合研究所株式情報_2017-12-8_13-42-0_No-00


その他の情報は
ブログ村 日経225先物←をクリック










関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 ステムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。