株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

結局マーケットプロファイルは何を言おうといているのか? 記事No.8224

2017-08-28-Mon  17:17:49

MP、マーケットプロファイルという分析方法がある。

一日の動きを、動いた順番に、記していく、というもの。
アルファベット順位、価格を付けていくと、
どの価格帯が沢山取引されたか、分かる。

価格帯分布チャ-トとどこが違うのか、というと、
時間の移り変わりで、どこに動いた行ったのか、が分かる。

つまり、最初のAと、最後のZが、同じ位置にあったとき、
それは、行って来い、となったというころ。
その行って来いというレンジは、みんな取引したところかどうかを見る、というものだ。

それが、これ。
東京総合研究所株式情報2017-8-28_17-1-41_No-00

下に行った日は、逆に下には薄くなり、
戻った時は、上に薄くなる。

ようするに、真ん中が、まだここよい、というところ。
となると、19300円以下が、転換点となる。

一方、システムで、金曜日シグナルがでたが、それがどうなったのかは、
ここに書いた。

限定記事・結局金曜日の売りポジションは解除になったか否か?トライアル続く。。。

◇◇ 人気ブログランキングへ ◇◇ 

関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ