株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
トレーダー適性テスト・無料・ここ

結局、起こり起こらないもの、暴落。ということで。「いつまでもあると思うな親と金」 記事No.8143

2017-07-21-Fri  15:03:31

いつかは来る物は、暴落と、大地震です。

それのきっかけは、まず、地震とテロは予測できません。

次に、相場は、時期は予測が正確には難しいですが、原因は見えてきます。

まず、近いところで、先日も、暴落した、ビットコイン、について研究しています。
暴落しますが、買い場をまだ定期的に提供していますので、
興味があるかたは、以下のブログを読んでお問い合わせください。

詳細に将来について、入門レベルで書かれています。

_/_/_/_/_/紹介記事_/_/_/_/
みなさんこんにちは。
最近はますます暑くなってきて、セミが鳴いているのも聞くようになりましたね。
もうすぐ夏本番、8月が始まります。
さて、最近注目を集めるビットコインでは8月1日に「大きな動き」があるとされています。

私たち東京総合研究所スタッフが運営している「ビットコイン入門と暴落予想~【超入門】仮想通貨のすべて~」から来たる8月1日に備えられる知識を紹介している記事を抜粋して載せたいと思います!
このブログは月、水、金での更新を目標としています。

リアルタイム価格情報、ニュースなどを発信するTwitterもやっているので、
更新情報をゲットしたい方はフォローがおすすめです。→【@bitcoinnews888】

ビットコインでは8月1日に「フォーク」と呼ばれる大規模なアップデートが行われる予定です。
フォークにはSegwitを利用したソフトフォーク、ビットコインの分裂を含む(ビットコインが2種類以上になるとも言われているようです)ハードフォークと呼ばれるものの2つがあります。

ソフトフォーク、ハードフォークどちらが起こっても市場の大きな混乱→市場の変動はさけられません。

このソフトフォーク、ハードフォークについての記事はこちらです。

【暴落の原因?】世間を騒がすビットコインハードフォーク化計画の「ハードフォーク」って?
http://bitcoin888.jp/blog-entry-29.html

そしてこの8月1日の問題はただの噂ではありません。
ビットコインを扱う取引所は多数存在しますが、その中には8月1日に向けて「取引一時停止」を発表しているところもあります。

【暴落来るか】ビットコイン取引の一時停止?!】
http://bitcoin888.jp/blog-entry-31.html

この記事は7月14日に公開したものですが、16日の日曜日にそれまで30万円前後で推移していた価格が一気に21万円台(Coincheckのチャートより)まで下がる「暴落」が起こり、図らずもかなりタイムリーな記事になりました。

8月1日に向けて再度暴落が起きるのか、あと一週間でさらなる変動があるかもしれませんね。

ちなみにこのブログは【超入門】と題している通り、かなり基礎的な知識から説明しています。

8月1日の件を受けて、他のアルトコインに投資を切り替える方もいるようです。
ビットコイン以外の仮想通貨について簡単に紹介した記事などもありますので、是非参考にしてみてください。

【暴落前の基礎知識】仮想通貨の種類~比較で分かる仮想通貨の仕組み~ 入門編②
http://bitcoin888.jp/blog-entry-5.html


ビットコイン投資は株と比べ市場が新しいこともあり、統計学的にも読み取りづらいところがあります。
しかし、仮想通貨導入を進める大企業や、大きいところで言うと政府なんかもあります。メリット、デメリットを的確に把握して、自己責任で楽しむ程度の投資をするのもいいかもしれません。

今回は、東京総合研究所のチームでお送りしているビットコインブログについてでした。

_/_/_/_/_/紹介記事 おわり_/_/_/_/

その日までのきっかけの一つは
価値のあるかどうが微妙なものが、実体に沿って動き出すという観点からすれば、このビットコインを見ていく
必要はあります。

このビットコイン必勝法を知りたい方はメールで。
http://www.888.co.jp/mail.html
関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

株ブログ

株ブログへようこそ。
このブログは投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 ステムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この株ブログを末永くお願い申し上げます。