株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ライブチャット ←←ご質問はここへ、ライブチャット

儲ける方法2018無料登録はここ



本当に怪しいのはこういうところなのだが。?? 記事No.8105

2017-06-30-Fri  11:00:02

今回、期近で問題になっているポイントは、
昨日の話ではない。

3日前の、この寄り付きから100ドルも買われた背景が何もなかったことだ。

NYダウ 日足
東京総合研究所株式情報2017-6-30_10-20-20_No-00

100ドルの下げの陰線がこの時、モンタナンバンドの下値抵抗ポイントに到達した。
東京総合研究所株式情報2017-6-30_10-24-39_No-00

ここまでは、最終下値抵抗ポイント到達で反発は、自然だが、次の日、140ドル高でNYダウは寄り付いた。
そして、高値引け。なぜ140ドル高で寄りついたのか?
そして、今度は、300ドル幅の陰線。

一体、何かがおかしくなっているのか、ニュースをみても、悲観そうでもない。
昨日は、経済的に、いい情報しか流れていないのだから。

これでビットコイン系の仮想通貨が暴落すると、いよいよ、やばい。

さらに、詳しい、チャートは、本日、特別公開。
限定記事・会員用放送特別公開・本当はどの部分が危ういのか、また、テクニカルチャートでは、どこを確認すればいいのか?
↑記事passがいるので
◇◇ 人気ブログランキングへ ◇◇ ←をクリックして
このブログの紹介文にある、記事passを入れて下さい。

何度も、この下げを経験すると、投資家は、どうせまた、何とか、なる、と認識する。
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ