株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



ユーロ離脱から起こる物語はこれから1 本心対偽善 記事No.7733

2016-06-24-Fri  19:54:21

この株ブログでは今回の問題は、経済でないとしてきた。
ソロスが出てくるのは不気味だとしてきた。
買ポジションを外し、ヘッジを推薦した。
セルインメイの意味を話した=統計学

さて、これらは、過去を納得するものではなく、今後に備えないといけないという再度の提言です。
今年はそういう年であり、今年からそういう年が始まります。

本来行うべき、政策が遅れただけでなく、民衆が経済以上のものに気付いてしまったことが問題なのです。
アメリカ、イギリスが独立宣言をすれば、勝ち組と負け組の闘いなり、
それは、これまでの市場をなんとかカモフラージュしてきた、偽善が、ダークサイドに負けることを意味します。

我々はそれを政治的に見るのではなく、おかしなチャートの部分から見つけます。
我々は政治家、評論家ではありませんでの、今後、世界がどうなるか、を思い悩む訳ではなく、
その前に、対処します。

高いポイントで何度か、ヘッジの重要性を述べてきました。
株式はヘッジ完了、先物でもヘッジしましたが、皆さんはどうでしょうか。
ここがまだ入り口です。

話を戻すと、今回の話は、ソロスが出てくるほど、のものである可能性が大きく、それは穏便な世界ではありません。
まだ間に合います。
逆らうのではなく、祈るのではなく、その動きに準備します。

テクニカル分析チャートでは(動画会員にヘッジをお伝えしたモンタナチャートはこれです)
動きます(はず)のでよくシグナルをご覧下さい。
20160624.gif

チャート下部のOpen Pojision でモンタナの指示が分かります。

下げすぎで利喰い、戻って、再度売り、
今回は、昨日の時点で、フルポジションの売りでした。

これは、勘でなく、モンタナシステムが解析している、リーバースエンジニアリングによった
有効なポジションの解析結果です。

未来は分かりません。
でも対処できます。

どうぞ、お問い合わせ=無料相談です。


お気軽に



または
動画をお申し込みください。

底打ちまで完全解説


これからです。ので。

関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ