株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



毎日、粛々とチャートを見るだけ。日銀は参院選前には政府に協力するという憶測は消えた。 記事No.7726

2016-06-17-Fri  08:24:51

日銀も、追い込まれている、とも取れるし、
もう、政府を見切った、とも取れる。

消費税を上げないことで、財政のバランスはさらに悪くなり、
消費税引き上げ、緩和拡大の、セットはなくなったということだ。

ただでさえ、これでバランスが崩れているので、マイナス金利で我慢するといった結果になった。

日経平均が戻った時に、出来高も増えなかったのが、すべてで、今後もそのような展開となる。

どちらにしても、深読みしても、相場がそれに応えるとは限らない、
相場が応えたものを見るのが、チャートなのだ。

日経平均先物 日足
株式情報_2016-6-17_7-58-15_No-00

これは毎日7時にお送りしている会員用、Web動画サービスのシステムの動き。
ブルーゾーンでの動きであり、短期ダウントレンドであるが、シグマ-3と異常値まで叩かれたので、
フルポジションでの売りは出ていない。

今後は、戻りまち、で再度、ポジションを取っていくスタンスで、
このチャートには、感情がない。
期待も、失望も、ない。

ただ、相場の気持ちを測っているだけ。
深読みでなく、市場の動きについて行く、それだけだ。

来週、ユーロの審判が下る、好きでポジションを多くしない。

そっとOPを売っておくべきであろう。または、NO-ポジション。

いずれにしても、ヘッジがすぐに取れる体制を目指すなら、

株式の場合は、東京市場しか取れないが、
先物OP市場は、夜中でも、空いているから、いつでも、ポジションを取れる。
= ギャップがない。

お問い合わせを、ヘッジ方法を模索します。

↓メールでお問い合わせ

ここ


ここでのみんなの意見。
◇◇ 人気ブログランキングへ◇◇ ←をクリック
株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]
株×ブログ!銘柄NAVI



株式会員ご入会
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ