株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

いつも食べられる牛丼の数で勘定してはいけない。NYダウもドル円も。 記事No.7718

2016-06-04-Sat  17:06:19

もし、この相場が株ゲームなら買っている投資家も多いし、
逆に、株ゲームなら、相当の投資家が買っているかもしれない。
なんといっても、17000円で、売りでも、買いでも、持っていれば、利喰えるポイント何度も通過しているからだ。
でも、
大きく損をするポイントのみ
または
ほんのわずかに利喰えるポイントのみ
で決済してれば、自ずと、利益は積み上がらない。

大きく損をするポイントまで我慢するなら、大きく利喰えるポントまでも我慢しないといけない。
損切りは小さく、利食いは大きくは、都市伝説に過ぎず、実際にはそうならない。

それもこれも、儲かった分、損した分を、牛丼の数で考えるからだ。

30万円損すれば、牛丼1000杯分損した!とか
5万円得すれば、牛丼が200敗も食べられるとか。
そんな身に迫る勘定をすれば、なかなか、相場に乗れない。
逆に
30万ポイントのゲームだったら、もっと判断は冷静かもしれない。

例えば、ドル売りなら、売り上がる。
ドル買いなら、買い下がる、もできる。

もちろん、資金があるからこそ、リアルゲームがあるわけで、円でなくて、ポイントで考えろ
って言われても、そうは行かないものだ。
だからそこ相場は難しく

だからこそ、その頂点を見極めるためにチャートがある。

今回の動画会員にも、毎朝リアル公開しているドル円のシステムのポジションは

株式情報_2016-6-4_16-26-27_No-00

このチャートの印にあるように
6/1 に×で買いポジションをイーブンに(レッドゾーン割れ)
6/2 に↓青で売り2
6/3 に↓赤で売り2 追加

となっている。雇用統計前に、相場はポジションをショートの方向に傾いていたことも分かる。

さて同じように、日経平均先物もピークを今回は提示した(ここのブログでも紹介)

日経平均先物 日足
株式情報_2016-6-4_16-46-29_No-00

このように、モンタナバンドであれば、冷静に方向を判断できる。

では、来週の見る上で、NYダウはどうなっているか、まったく勘定抜きに書いてみよう。

限定記事・NYダウを正確に見ていくと

記事passがいるので
□□ 人気ブログランキングへ □□←をクリックして
このブログの紹介文にある、記事passを入れて下さい。


関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ