株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



セル イン メイ の意味。これを、ミスアンタースタンドなく理解しておく必要がある。 記事No.7674

2016-05-11-Wed  07:42:59

これを、ミスアンタースタンドなく理解しておく必要がある。

市場は前記事でお話しした重要なポイントのへの確認となるが、
サミット前に裁けるいいチャンスとなる。
ここで、含み損がでているものも、いったん精算して、きれいな状態になる。

そして、政策後の展開を眺める。
そこまでは、短期の回転で、昨日、一昨日あげた動画会員の銘柄は急騰。
今日の銘柄もすでに放送を行って、期待が持てる。

ただこうして毎日銘柄がでるのも、後わずか。
決算発表が終わった後、あの日、がやってくる。

そこで、あの日についてなのだが、

安いところで買って高いところで売る、というのが、もうける唯一の方法だが、

セルインメイのセルは、みんなが売るという意味ではなく

売るべき日、という意味だ。
それは、ここが高値近辺だったことが多い、という意味。

5月に売っておいて、または、買っておいたものを5月に売って、という意味、
高い、という意味だ。

裁いて、資産を、整理しよう。

動画は、30%オフ。お早めに。・・・






関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ