株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



GWの投資相談から。 記事No.7659

2016-05-05-Thu  11:32:54

投資相談では、おすすめ株の動向から、ヘッジの意味まで、初心者にも相談に乗っています。

しかし、時々、面白い相談もあります。

先日は、FXを海外で行いたい、というものでした。

理由は200倍以上あるレバレッジ。
カードで資金を振り込めるなどです。

その資金振り込みを、ドルでやるか、円でやるか、どちらがいいか?のご相談でした。
答えはもちろん、海外のFX業者の危険性、非有効性などをお話ししましたが、全く聞き入れてもらえませんでした。

200倍ということは、30銭の動きで、すぐロスカットです。
そのお話しすると、それは、目一杯入れているからじゃないか?ということでした。
しかし、目一杯レバレッジを使わないなら、そもそも200倍でなく、25倍の国内で言い訳です。
そうお伝えしましたが。・・

海外のFX業者は、以前、世界最大手のレフコが飛んだとき、日本法人も同時にクローズし連絡が取れなくなりました。
私の3000万円の資金は、日本法人にあった訳ですが、

その後は、どうしようもありません。
交渉は米国で、米国の弁護士を雇い、長い時間の交渉となります。
その間に、残っていた債権は、平等に分配されず、
米国の大手銀行が、ささっと、自分の分を先に押さえて、逃げていきました。

そんな、経緯をお話すると、如何に国内のFX業者で行うべきかは、分かりると思いますが、
その話をした後、その投資家の方は、
「結局、送金するときにレートはどれくらいなんだろうね」
というものでした。

残念ですが。・・・・

ともかく、本当のお話します。
お気軽にどうぞ。

03-3400-2007 GW無料相談。


関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ