株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報


最新先物オプション情報は→→ 株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


問題は、問題が日銀内にはない、ということだ。 記事No.7634

2016-04-28-Thu  17:52:49

ここのところの堅調なトレンドが、急落となったまでは分かるが、その規模が大きい。

ドル円で、何もない日に3円。

市場は、これがあり得る市場となった。

原因は、これだけ動いても手は打たないということを市場が知ってしまったからだ。

となると、イベントを利用して、完全に士かけられる。
買いの仕掛け、より、売りの仕掛けの方が、安心の状態だ。

そして、問題2がある。

それは、日本をつぶせば、アメリカもやがてつぶれる、ということだ。

市場は、そうならないように、日本の市場を支える、というスタンスであればいいが、もしかすると、
ここから先、ことそが、世界にとっての鬼門となるかもしれない。

その予兆は、今日の日銀の政策決定の、現状維持の、投票だ。

7対2 で現状維持、であった。
これは、このレベルの相場、がどってことない、ということを意味している。

さて、現物株は、個別で、原油が堅調だったので、資源株はいいが、
この先、ドルが105円となると、全体はもう一段、いやなところを見ることになる。

つづく・・・


関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ