株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



昔話、日々雑感 記事No.7616

2016-04-25-Mon  18:12:48

昔話をするたびに、叔父の言っていた、
「フルトヴェングラーは凄い。
なんと言っても、あの時代(戦前のレコードがようやく出回るころ)に、演奏を、そのテンポを非常に早くしたのだから。
彼は、未来は早くなる!って知っていたんだよ。」
という話を思い出す。

昔ならばだ。
彼女との待ち合わせに、彼女がどうして遅れるているかは、会ってみないと分からない。
電車かも知れないし、待ち合わせの時間に起きて、シャワーを浴びだしたのかもしれない。

よって、こちらは気長になる。
しかし、今なら15分待てば十分だ。その間にラインが届いていなければ、そんな程度の、打ち合わせなので
キャンセルしていい。
時代は、一つ一つを、素早くこなせるように出来てきた。
彼の言ったとおり。

さて、先頃は、経済発表も、世界同時間、同じ秒数に発表される。
また、現代のトレードは、電話でないので、高速コンピューターが、自動的に、注文を入れる。
それこそ、先ほどの話の壁を越えれば、一気に買い物が入り、一気にストップまで動く。

先頃、日銀は、この市場の乱高下が、この高速取引が関係あるとして、注文をつけた。

なんと!まと外れな!

乱高下は、高速取引と関係がある、
しかし、日銀が、言いたいのは、そのせいで、余計に、マイナス金利の効果が出ていないんじゃないの!
というとなのだ。

なんと!まと外れな!

高速取引と、トレンドは関係がない。
まして、12円も円高になったのは、マイナス金利を応用されたからだ。

銀行を支える、それが基本のはずだ。
出来高を増やす、それが基本のはずだ。

時代が変わっても基本は変わらない。

彼女が遅れるのは、
彼女の父が厳格でないか、
自分が嫌われているか、のどちらかでしかない。
昔から、答えは、二つ、そして、ほとんどが後者なのだ・・・・


ツイッターなら、リアルで、情報が通知されます。





関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ