株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

モンタナバンドの見方4 記事No.7612

2016-04-25-Mon  13:20:33

モンタナバンドでは、レンジに乗っていることが意味がありますが、このレンジの中にいるか、いないかで状況が変わるため、
どのポイントが、レンジの上限か、下限かを推計します。

特徴として、それらが、前日に分かると言うことです。

ドル円 日足
株式情報_2016-4-25_12-13-8_No-00

例えば、このドル円は、金曜日に上値抵抗ポイントのうち、もっとも高い最終上値抵抗ポイントが111.96円とでています。
これは、これ以上が行き過ぎであり、ここが、重たくなるポイントであることを意味しています。

実際の金曜日のドルの高値は111.81円です。
しかし、この金曜日の上値抵抗ポイントは木曜日に出ている数値です。

同様に本日の上値抵抗ポイントが金曜日に算出された111.96円で、ここを超えることは、今日は難しいのです。

これらの統計的処理を行うのが、モンタナシステムであり、それを見るのがモンタナバンドです。

◇基本的なモンタナバンド自体の意味は◇
http://www.888.co.jp/theory-montana1.html
を参照ください。


関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

モンタナバンドの見方