株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



大先生より、なぜ分かるのか?? 記事No.76

2007-06-27-Wed  09:44:12

ユーロ円も、ドル円も短期トレンドでは、転換ポイントを割り込み
上昇波動がストップしています。
ここから先は、調子に乗って積みに罪(積み)上げた分が
大きな反動と、咎めとなって市場を動かします。
20.gif

--ユーロ円 日足--

しかし市場はいつものように、それほどではないと考えます。
なぜなら、我慢の種がもう育ってきているからです。
金利上昇から長期ロングポジションが有利であったとしても
あまりに異常に積み上げられたものが、どれくらいあるかは
このトレンドを見て察して余りあるものがあります。

過去最高はもちろんのこと、それが市況上昇とセットになって
てこ*てこで原油を、金を、もろこしをここまで上げてきたのです。
もちろん、この中には、投資できるものすべてが入っており
不動産、中国をはじめとするアジア、そして本土米国。

どれくらいあって、どれくらい危惧しないといけないのかは
グリースパン大先生が3回も、ポールソン大先生に逆らって述べて
いることでも分かります。

しかし市場は、グリーンスパン爺さんが、あたかも、経験もない、
物知りでもないただの爺さんとみているようで
「大したことないでしょう!!」となぜか、深読み、逆読み。

ああ、これもポール損くんが植え込んだ我慢の種のせい。
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ