株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

モンタナバンドの見方1 記事No.7568

2016-04-17-Sun  00:10:31

モンタナバンドの見方1

モンタナバンドは正規分布を使ったチャートシステムですが、大きな特徴として、
前日(一つ前の足)において、次の日の抵抗ポイントが確定しています。

例えば、NYダウが 4/13 に17752ドルという抵抗ポイントを取り、その後、上値を伺う動きとなしましたが、
この4/13 に トレンドの基調が変わる転換点としてあげた17752ドルは
前日の4/12に確定します。

NYダウ 日足
株式情報_2016-4-17_0-5-0_No-00

例えば日経平均先物は4/16(金)に4/18(月)に守るべき抵抗ポイントが決まっており、

日経平均先物 日足
株式情報_2016-4-17_0-7-29_No-00

16774ドルを取れなければ、また軟調な展開となります。
それが前日の引けで確定するのです。
つまり、重要なポイントは、この次の日の抵抗ポイントであり、これが、あらかじめ推定できる、ということです。

なお、基本的なモンタナバンド自体の意味は
http://www.888.co.jp/theory-montana1.html
を参照ください。


つづく・・・
関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

モンタナバンドの見方