株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



注目の会合のあとのポジション。 記事No.7472

2016-03-15-Tue  16:01:57

今日は、非常に曖昧な動きであった。
従来の、ダイナミックな動きか分岐点をさまよう、動きとなった。

エコノミストの予想である、緩和なし、から、発表時間が遅れたため、通貨も一時円安への動きを見せた。

当会員は、

FXでも、こまなポジションでこれらの対応したが、前回のように、買い方、というポジションは取らず、

先物も、CALLの買いで、乱高下に備えたが、、基本は、それ程大きくないレンジをこまめに取るポジション構成となった。
それでも、積み重ねれば、儲かる。

先物は、昨日の決済
17120 B1 17130 +1
17160 B1 17150 -1
17150 S1 17100 +5

の結果から、さらに下方への硬直性も含めて、PUTの売りを交えながら、ポジションを作っていく。

そこで今後どうなるか、ということでは、

まず、OPでは、もう一度、ザラバ取引を重視しながら、大きなレンジを設定する。

ちなみに公開済みのポジションは

CALL-04 17750 150円 → 115円 +35万円
PUT-04 15500 180円 → 70円 +110万円

と+145万円といよいよ利が乗ってきた。
これは、動きが止められたことによるものだ。

このポジションは、各OPを10枚取るため、大きな資金がいる。
それで、145万円の利益もそれ程驚かないが、

例えば、これを半分にして、証拠金を 500万に押さえても、75万円の利益は3/10設定から考えると
5日で15%の利益計算となる。

では、これをさらに小さくして、投資費用300万円程度で、100万円の利益を目指すのが、先物OPトライアルだ。

現在、このトライアルは、OPに加えて、ザラバでも取れるように先物組み入れていて、より、柔軟な戦略となる。

是非、どうぞ。
本日からご入会されたかも、含み利益がでています。


トライアルを簡単に解説


営業日5日で、145万円の利益は、この1/3のポジションでは、45万円相当ですので、
営業費10日=実質2週間で、90万円を狙える、動きであったということです。

これらは、保証するものではありませんが、ここで公開したポジションでは、そう計算しても言い過ぎではありません。

さて、今どうぞ。
FOMCからまた動きます。

下げても、いい、上げてもいい、止まってもいい。

OPリベンジへ。







関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ