株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



SQのターゲットは依然としてぶれる。 記事No.7458

2016-03-08-Tue  16:07:55

3月のSQは、先物も同時決済になるため、非常に動きが荒い。

株式情報_2016-3-8_15-16-29_No-00
抵抗ポイントから回復したものの、思惑が走る。

今日は市場で安値でCALL 17250円が15円で1000枚程度できた。
この水準をねらってくるかどうか。注目。

さて、このような中でも、
OPリベンジシステムは、たんたんと、10枚までのポジションで以下のポジションを参考として上げておく。

株式情報_2016-3-8_15-47-42_No-00

上は10枚まで建てているポジションですが、今募集中の

■■ トライアルでは5枚まで。(OP、先物とも) ■■ で会費15万円 利益100万円まで
■■ ミニトライアルでは1枚だけ(OP、先物とも) ■■ で会費5万円 利益100万円まで
となります。

そして、計算された皮算用はこの10枚建ての場合

株式情報_2016-3-8_15-48-0_No-00

4/8までに、CALL115円で10枚 PUT185円で10枚売った分が

CALL115 円 → 11円 +104円

PUT185 円 → 8円 +175円

となりますので利益280万円を計算できます。
ただし、これは、日経平均が16800円で止まった場合です。

止まらなかったら、どうポジションを変化させるのか?
それがOPリベンジのみそです。


なお、OPリベンジは以下のページで。


トライアルを簡単に解説


詳しく(証拠金など)03-3400-2007 までお気軽に。

関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ