株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



今後ますます、重要なのは、ドル円のトレンド分析。 記事No.7413

2016-02-26-Fri  11:42:20

今年は、

ドル円のトレンド解析が欠かせない。

無料トライアル1回目は終了10万ドルの建玉(50万円投資換算)で71000円の結果となりました。
いよいよ、リベンジへ、FX無料トライアル終了。

これで、有効性をチェックしたら、次はOPリベンジに申込みください。

今年は、このドル円にそって経済が動くからです。

もし、G20がドル高へのトレンドを築けない場合、それは、チャートにでてきます。

つまり、ドル円にそって、売ったり、買ったり、ができる投資方法が必要である、ということです。

G20にドル高政策がでない場合、内需中心になり、さらに、CALLを売っていきます。

今年は、しっかりとした上値抵抗ポイントが分かる解析システムが必要です。

日経平均先物
株式情報_2016-2-26_11-33-16_No-00
この上値抵抗ポイントを取ってこないといけません。
16,568円です。


さて、FXで無料トライアルを行った方に。

一番のおすすめは、OPリベンジですが、
FXサイトから来られた方に、このトライアルで行ったシステムで、

今回の例:9日間で50万円投資→71,000円の利益

を得るような、簡単な取引も可能です。
FXシステムの場合は、すべて、エントリー時に、ロスカット、プロフィットを入れておきます。

なお、例に示したように、小さめのロスカットはすぐに実行されることがありますが、
それに捕らえられてはいけません。
それは、ファンドが、ストップロスをとって、市場を崩すときがあるからです。
しかし、このシステムは、ロスカットのあとでも、その戻りを取っていくこともできます。

高い勝率ではなく、回数で、利益を積み上げる、という確率に落としていくためです。
これらは、全てのシステムで駆動しますが、
どーしても、FXで、というこう方は、ご連絡ください。

メールhttp://www.888.co.jp/mail.html
電話 03-3400-2007
Q&A http://www.888.co.jp/qa.html


ほかの人のG20情報↓
人気ブログランキングへで←をクリック

関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ