株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



統計というもの、ニュースから読み取る本物。 記事No.74

2007-06-27-Wed  06:38:08

経済指標予想ほどいい加減なものはありません。
それは競馬の予想とほぼ同じです。
暫定値、速報、改定値、確定値
さまざまな言い訳がその情報には盛り込まれています。
これらを解析して、統計的にポジションを導くことはできません。

なぜか??

3人の主婦のうち、2人が痩せました!
30人の主婦のうち、20人が痩せました!
300人の主婦のうち、200人が痩せました!
3000人の主婦のうち、2000人が痩せました!

どれも確率は66%です。
しかし、統計上の価値は全く違います。

経済指標からアナリスト達が予測する論理が当てにならないのは
冷夏の時は*****
エルニーニョの時は****
**指数が上向いて、さらに先行して**指数も追随したときは***

一体その例は、何例ありますか?
3人の主婦のうち3人とも痩せたんです!!!

広告も、ニュースも、それぞれ相当いい加減な落とし穴を持っています。

ニュースで信じられるのは、選挙速報だけ。

なぜか?。
統計学的な調査が、小さな誤差の範囲内まですすめられているからです。
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ