株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



絶望の向こう。介入秒読みか。 記事No.7357

2016-02-12-Fri  08:23:22

ドルが全てを握っていたのにもかかわらず、世界当局はこれらに言及することを

正義、でないとして、遠回りをした。

しかし、連動する幅は時間を追って加速し、世界はこの動きにぴったりくっついていて、

ドルが上がることが、世界を救うことになっている。

FRBの議長は、これらに言及しないことで、落ち着く方法を探っているが、そうは相場は許さない状況になった。

それでも、この先は、実弾を入れる以外になく、介入しない意味もなくなった。
あとは、連携の速さだけである。

現物のポジションを軽くしている投資家には絶対的なチャンスとなった。

何を買っていくか、は何が下がったのかに連動するが、沢山あるので、今、動く時。

戻るときも、極端な速さで戻るだろうから。

関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ