株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


大局観はこれ、ドル円、超長期GANアングルトレンド 記事No.7288

2016-02-01-Mon  14:39:39

ある人は、不穏な時期に相場から離れるだろうし、ある人は、とっても良い時期に参入するだろうし、
ある人はまた、不穏な時期を乗り越えるかもしれない。

いずれにしても、インデックスをフォローしていれば、それなりの報いがあるというのが、投資の原則だ。

しかし、そのフォローは、何週間移動平均をフォローすればいいのだろう。

この表は、移動平均2種類とMACDでのトレード結果だ。

いずれもロスカット、利食いをしなければの話で、条件は一緒。
株式情報_2016-2-1_14-11-31_No-00

1番上 26週線によるトレード
2番目 9週線によるトレード
3番目 MACDによるトレ-ド

さて市場は、この移動平均線は大きく外れないが、儲かりもしない、とでてている。
よって、この移動平均はみんなの気持ちを表すが、
みんなの気持ちでは儲からない、ということも表す。

つまり、みんなが安心してる場面をまって、参入しても、儲からなかった、ということだ。
それはシミュレーションしない限りわからない。
MACDだけがそれを少し先取りして、儲けている。

さて、世の中、そんな簡単に儲かったら、我々は苦労しない。
我々は、外れれば、文句を言われながら、アホとののしられて、生きていくのだ。
また、ドローダウンが回復するまで、そういう時期もある。

おかしな事に、もっとも、システムを選択して欲しいのは、このシステムが、外れ続けた時だ。
なぜなら、システムでも、回帰現象が起きるからで、それは、だれもが、失敗し続けることも難しいことを
示している。
真ん中、を取って利益を残すためには、健やかなるときも、病めるときも、同じようにポジションを取っていくことだ。

それが分からないなら、今、相場からは、見放されているはずだ。
その前に、自分は天才になっていたか、相場にツバを吐いていたか、のどちらかだ。

本当の話はすくない。
しかし今、我々はこの世界にいる。

株式情報_2016-2-1_14-2-33_No-00

JALパックが誕生し、ハワイにヒルトンははじめて進出した時から、このトレンドは、下に向いていた。
ある時期、鶴の翼は世界で一番美しかったし、
その翼はあっという間に、消えもした。
しかし、2013年一月に、このラインは変化した。
これが大局観で、しかし、この大局観は、だれかに尋ねられた時に人に言うもので、
自分がこれに囚われてはいけない。

投資相談でそれをお話ししてもいいが、3分で買わる、今年も2回ポジションを変えている大局観をお話ししたところで
意味が無い。
我々は3年後を予想しているわけではなく、明日だけだ。
ただ、その明日は、この大きなサイクルの中にある。

トリニトロンも、地に堕ち、特許を韓国に売り払い、松下の名前も消された。
それでも我々はこの2社が、世界有数であることを知っている。
それは、我々だけでない。
では、それはどこで買うか?
移動平均線が下に行ききったところだ。

そんな時期は、少し過ぎた。
次は何か。
動画では、1/28、日銀発表の一日前 
2016/01/28 11:02 に
株式情報_2016-2-1_9-37-44_No-00

指示を出した。
株式会員はここでお話しした様に、朝から、
この銘柄を買いにいった。
株式情報_2016-2-1_14-33-30_No-00

また、OPリベンジ、本日開始のポジションは朝、昼と2回に分けて建てたポジションを
13:12に決済指示を行っている。
株式情報_2016-2-1_14-34-44_No-00

利益達成まで、あと30円。

お早めに。

トライアルを簡単に解説


動画

底打ちまで完全解説




関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ