株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


ざっくり言うと、今年はこんな展開であるかも知れない。 記事No.7200

2016-01-13-Wed  14:11:50

下にも上にも限度を持っているが、早い、という展開。

ざっくり言うと

2000円下がって、1000円戻す展開。
では、1000円戻して、前回の安値を割らなければ底打ち。
ただ、ここは2回は見に来るだろう。

それで、大切なのは、出来高、ということだが、それはない。
昨年の中国ショックの1/2の動きであるが、出来高は下げも下げも、中国ショックのまた1/2以下。

で、ここままで日銀が、姿勢を変えるかというと、FRBも方向を変えるかというとそうではない。
ここで変えないは、万一のためで、この程度では変えられない、ということだ。

さて、ヘッジは、指数に入れるが、今日は一部の個別銘柄は、先に底を売ったかもしれない。
あとは日柄で、これはアノマリーから言うともう少しかかる。

ただし、アノマリーに習えば。

新しいアノマリーの場合は、昨日まで話したパターンになる。
その超変動の動きはまだ出ていない。
VIXも夏の906円に対して、664円。

これはまだ混乱ではないのだ。

またまた、しばらく、CALL、PUT売りの、OPリベンジが有利。

そして、忙しい人はオートマ。
朝だけの注文で済む。

日経平均先物オートマ。
http://www.888.co.jp/tastart.html

底値解説の他の人の意見はここ。↓

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ