株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



今年は違うこと、ヘッジが必要なこと、考えてはいけないこと、そして無料株式相談 記事No.7180

2016-01-07-Thu  14:37:15

今回急落につき、電話で下値メド、対処法、今後の方向などの

重要な アドバイス を送ります。
ただし、会員ご検討中の方に限ります。

お問い合わせが集中しますので、
以下のフォームに、

希望時間、お名前、お電話番号 を明記にの上、お送り下さい。
無料です。
お時間は大変混み合うため、5分程度とさせていただきます。

ピンチは活かしてこそチャンスとなります。
金融商品は、経済が本来どのように動いても対処できますし、
本来、投資家は、何かを望むものでなく、対処するものです。

今年の特徴は昨年からお話ししている通り。
お話ししてきたことは↓

今年は昨年のアノマリーにないことも起こる。
テコは最大限に暴れてくる。
新しい清算が行われる。
ヘッジを入れる方法は沢山ある。

そして、さらに肝に銘じることは、大局観を持たない、ということです。
すぐに変化し、それは予想を超えます。
しかし、統計通り、粛々とやることも必要です。
マーケットの混乱は、チャンスの時でもあります。

お問い合わせ 株式無料相談申込み
http://www.888.co.jp/mail.html

お名前とお電話番号だけで結構です。
証券営業の方にもお受けします。投信などの相談でも構いません。

明日の抵抗ポイントなども合わせてお話しします。
まず、対処を

なお、お電話は、下4桁 0188 から着信します。

本日の最終下値抵抗ポイントは17781円でした。
株式情報_2016-1-7_14-33-53_No-00

これはシグマ-2で、暴落の場合は、-3まで行きます。(前回)

お問い合わせ 株式無料相談申込み
http://www.888.co.jp/mail.html


↓ランキングクリックにもご協力ください。日々、抵抗ポイントをお送りします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ



関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ