株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



投資方法を見つめ直す時期。秋分を過ぎて。 記事No.7063

2015-11-21-Sat  22:07:54

テロの後、今週上がったのは、ロシア、ドイツの順。
日本は予想以上に堅調であったが、それ以上に堅調だったのは、フランスと米国。
標的にされた国ほど上がったって言うのは、あらためて相場は投資家の予想をいつも覆すという意味だ。

今年の安値は、9/29、昨年は10/17、
それはパターンとして、モンタナシステムはこの通り記憶して

日経平均先物 モンタナシステムでの買いポイント
株式情報_2015-11-21_21-52-3_No-00

ようやく買い転換となったのは、11/09だ。

ただその間に上げる下げるを予想しない、OPリベンジは、10回(8/23以来)の100万円達成を見せている。
このブログでも随時報告してきた。

ただ、全体の買い転換は、ここからなので、ここから、と考えて良い。
ようやく個別株、

つまりは、株式投資家に益が回ってくるときなのだ。

もちろん、9月に何にもしていなければ、それでいい。
信用をつないで、それで見ているだけ。

信用の期日に上がらないのは、期日だからで、相場は、投資家ひとりひとりの期日には合わせてあげてくれない。

まず、期日まで上がらない、という、不平を言わないことだ。
それは、ピクニックに、雨で、神様を恨むことと同じ。
ばかげている。

ばかげているのも、生き方の一つ、投資家の性格の一つとしてみよう、それでもいい。
でも、その性格では、儲からないのは、さんざん言ってきた。

ここは儲けるための手段をお話ししているので、

精神論がいらない、という人とは、読み飛ばして良い。
その代わり、お金も入ってこない。
それはビジネスも同じ。
苦労しないで儲けたお金は、すぐに消える。
それを子供に言っても分からない。
遠回りして経験するしかない。

宇宙に、ダークマターが95%もあるように、目に見える物は、5%にしか過ぎない。

精神論や、儲けたいという強い意志は、この目に見えない、95%に話かける。
システムトレードの成果は、5%にしか過ぎない。

難しい、だから、ホンモノなのだ。

次回から連休特集、OPリベンジについて、解説する。

なお、新しい銘柄はここ。
最新の銘柄コードは
人気ブログランキングへ←をクリック
今月の中心銘柄コードは
ブログ村 日経225先物←をクリック

では、よい連休を。・・

ツイッター登録なら、この記事の見出しを自動的にキャッチできます。
https://twitter.com/kabublog225
です。登録してみてください。

関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ