株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



毎日毎日僕らはネットの上で躍らされている。 記事No.7058

2015-11-19-Thu  13:32:09

投資家の心得については、Facebookに載せました。
https://www.facebook.com/BillionTouch

さて、
毎月、日銀の金融政策決定会合があり、2日間のうちの最終日のお昼に決定事項がでれば現状維持になります。
遅ければ、それは、政策の変更を示し、その期待で株はあがります。
現状維持なら、その午後に期待をもったポジションが消えていきますので、株価は値を消します。
そして、喪黒田さんの会見を待つのです。

一方、FRBも毎月あり、さらに経済指標は毎週です。
大きな雇用統計、失業率、は月一、GDPは速報値、修正値を含めれば、これらも毎月のようにあります。

毎週、ニュースがあるので、その前の日、またその前の週を見送っていると、
一年間、見送ることになります。

相場は常に、リスクとリターンはほぼ同じです。
どこが有利というものがありません。

例えば、下落のリスクをとって、大底で買おうとすれば、底割れになります。
底割れを期待して、待てば、もっとも大きな上昇がやってきて、乗り遅れます。

世の中に確実なものがある、とまだ投資家は信じています。

テロの前のドル円チャート 金曜日
株式情報_2015-11-19_13-13-42_No-00

月曜日に下がるかどうか尋ねたら、チャートから見ても、環境から見ても、買い、と言う答えを出すことはできません。

何%売りとおもいましたか?

確実なんてものはないのです。

これを百万回言ってるのに、
いくらになりますか?
いつあがりますか?
の質問が耐えません。
年末には、上がりますか?
自分のポジションは期日前利喰えますか?

など、投資家の質問は同じです。

すべては、確率でしかないのです。

そして、相場はあなたのポジションを知りません。
期日が来れば、他の投資家も同じように売ります。
そして軽くなった銘柄は同じように戻ります。

もう一度いいます。
相場が一番で、あなたは僕(しもべ)なのです。

あなたが、相場のタイミングに合わせ、あなたが我慢するのです。

それは巡り巡って、あなたの元に返ってきます。
それが儲かる、ということです。

儲けたのではありません、儲かっただけです。

相場に精神論が必要なのは言うまでもありません。
簡単なら、あなたがジャンケンの世界チャンピオンになれるはずだからです。

テロで買っていたのは
株式情報_2015-11-10_12-38-34_No-00

サルだけです。バカみたいでしたが、その利益を対等な物をここからとっていくには相当上がらないといけません。

我々は躍らされるのではなく、自らリズムを聴いていくべきです。

それが、チャートです。

来週、日経平均の現物のGMMAはようやく買い転換を向かえます。



今日の銘柄コードは
人気ブログランキングへ←をクリック

今月の銘柄コードは
ブログ村 日経225先物←をクリック




関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ