株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ライブチャット ←←ご質問はここへ、ライブチャット

儲ける方法2018無料登録はここ



ともかく必要なことは精一杯つたえた。回復への条件。 記事No.6783

2015-08-28-Fri  02:02:55

投げないこと。
0.5倍のPBRの銘柄を叩き売らないこと。
下に異常に行けば、上に異常のもどること。
世界は変わってはいないこと。
極端な話、ドル円を介入すれば済むこと。

抵抗ポイント、情勢、歴史、姿勢、あらゆる場面で、ここは買い場であり、そのための
短期速攻100万円の無料トライアルも、

3日で3回、そして、今、最終の4回目も実現しようとしている。

最速で、OPリベンジを100万円狙うと言ってから、3日間で4回達成することになる。

はじめは、CALL買い、次にプット売り、次に、両建て、最後は、CALL買いのみのポジションを持った。
無料トライアルの方は、おめでとうございました。

それは、ハイボラティリティーがなせる技ですが、真剣に賭けなければ、成り立ちもしません。

折角、トライアルをして、返事がなく、ポジションも建てなかった人は多かったのではないでしょうか?

相場は、つねに、そういう人は相手にしません。
儲けたい人だけ、リスクを取ってなお、真摯に向かう人だけに、

すべてのチャンスが与えられます。
大儲けも、回復も、安定も、すべてです。

さて、先物、株式の割引、動画割引のキャンペーンもこれでおしまいです。

ただ、儲けてもらいたい、それだけです。それだけ。

ここからは、すでにステップ2まで言ったので、あとは、上値抵抗ポイントが
26日線までありません。

株式情報_2015-8-28_1-50-44_No-00

18660円を超えれば、20119円まで抵抗ポイントはありません。

諦めたのか、諦めなかったのか、が統べてです。

全値戻りならなお、そうです。

相場が悪いと、ツバを吐いたか?、日本を見捨てて、0.5倍を売っていなければ、
昨日お話しした1969年から70年への高値の動きが見えてきます。
パターンは同じ、長期線での下値抵抗ポイントからの、第二弾の上げです。

買う銘柄も、言いました。
まだこれは間に合います。


本当に儲けたいか?本当にリベンジしたいか?
それだけの問題です。
リベンジしたい人は、 OP先物へ。 OR 株式



関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ