株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

結局、すべては中国ってことで、当局を指導したいが市場。 記事No.6769

2015-08-25-Tue  16:22:02

まず、トライルはこの前の記事をみてください。

1。中国がこのままだと市場は難しい、と見ているので当局の対応を望んでいます。
2。日本当局は、財務省、安倍さんと日銀の連絡を取っている場面です。
3。市場はこのチャンスにFRBが利上げを延期してくれることを願っています。
4。FRBはこんなの時間をかけたのにまだ、NYダウが1000ドル下げるのか?疑問に思いました。

それでも市場はこの問題は円が解決することを知っていて

なら、介入すればいいじゃん。と思っています。
いずれにしても、メルトダウンよりまし、戦争で上がってきた世界経済が悩むのは、
それが説明のつかない幻想の中だけのことです。

それももうすぐ終わります。
で、それは、OPリベンジのチャンスも終わることを示しています。
何時、何分に、CALLを買うか、メールします。

次の記事でリベンジを。

関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ