株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


NYダウ株式情報週足チャートと来週の野村ホールディングス(8604)株式情報 記事No.6663

2015-08-01-Sat  14:35:11

NYダウは、日足では上値抵抗ポイントを取れずに26日移動平均線がネックとなって止まった。
このポイントは、あらかじめ先週お伝えしておいた週足での上値抵抗ポイントに合致した。

日足では
株式情報_2015-8-1_13-35-34_No-00

となっており、26日移動平均線へのタッチであるが、昨日の高値は17,783ドルで先週お伝えした週足でのモンタナバンドの
上値抵抗ポイント(=ブルーラインの上限)17783と1ドル単位のレベルで合致した。

株式情報_2015-8-1_13-47-39_No-00

この今週の高値17783ドル、また今週の上値抵抗ポイント17783ドルは、昨日でた数値でないことは
先週の動画方法のNYダウ週間展望のこの上値抵抗ポイントの解説場面から分かる

7/27日 放送分ですでに、上値抵抗ポイント17783ドルを公開
↓ 動画キャプチャー場面 in YouTube 7/27日予測時点
株式情報_2015-8-1_13-55-52_No-00

ここで まともな説明が4ついる。

1:ボリンジャーバンドなどの統計チャート解析は、今日の抵抗ポイントが今日の引けのあと分かる、ということで
ちょうど先週のボリンジャーバンドをみても
株式情報_2015-8-1_14-4-32_No-00
となっていて 次の話ができない。
しかし、
上の動画の放送を見るとモンタナバンドは、次の期間の予想をしていて、次週の抵抗ポイントを明示する。

2:その精度は統計分布によって計算され、保険業界が使う、保険料算出のための正規分布(統計での中心極限定理)に
株式市場特有のデーター解析(保険業界でいう、危険地帯の観測=危険値)を加えており、非常に高精度な計算がなされている。

3:しかし、だから、この計算が未来を正確に予測する、というのは、チャート分析者にエゴであり、未来はそれでも不確定であるとする謙虚さが使い手になければならない。
1ドル単位で当てたことは、何の意味もないし、それ自体を自慢することはアホである。

4:それを知ってそれでも確率的に、未来の地図をある程度表記できるツールは他になく、それを有用に使うのが当社の強み、としてる。

この4つだ、
なぜ、当たるか、なぜ、当たらないか、何が偶然で、何が数学か、を分からずにチャート分析が成り立っているのは馬鹿げている。

統計と占い、数学と感性が、ごっちゃまぜになったとき、その確率は50%に落ちるものだ。

週末は連載のつづきである、

テクニカル分析チャートの果て、をお送りしたい。

また注目の野村ホールディングス(8604)は伸び悩んだが、これも上値抵抗ポイント
株式情報_2015-8-1_14-20-53_No-00

907円に阻まれた、正確に言えば、先週予想した今週の上値抵抗ポイントは907.13で、
実際の高値は、906.7円となっている。

そして、これを精度とするのはばかげていて、焦点はそこでなく、
焦点は 金融株もインデックスファンドの、奴隷になっているということだ。
それが、言えなければ、解析出来ていても、勝負を知らない、というとになる。
たぶん、それはここでしか、言っていないことだ。
誰が、誰の奴隷か、それを知らなければ、親が分からない。
それは先物の分析にCALLの分析を使う馬鹿さ加減に似ている。

親は分析でてきても、その派生商品は分析しないのが、セオリーだ。
なぜなら、派生商品は母集団の一員ではなく、母集団の断片を取っても、金太郎アメのようにそのベルカーブが
でてくるという正規分布とは違う。


上のピンクの文字は、統計システム開発者のみが知っていれば良いことで、一般投資家は知っても仕方ない。
ただ、ここでは、
一つの一つの、解析の意味が、深く考えられて、統計と、占いとを区別できているんだと
理解してもらえると、とても嬉しい。

さて、まあそれでも読みものを応援していただける人はクリック応援をお願いします。

人気ブログランキングへ←をクリック

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村
↑をクリック

お願いします。

先物トライアル 募集中+専門家勉強会募集中+メルマガ募集中(右メニュー)

日経平均先物 残り
07/24 20610 B1
済み +35万
07/27 20350 B1 20560 07/30 +21万
07/25 20430 B1 07/31 20570 +14万






関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ